家事の時短アイデア♪お金を使う?工夫する?我が家の時短術!

毎日している家事が少しだけでも時短できて、その分自分の時間に使うことができたらいいと思いませんか?

今回は

●お金を使えば出来る時短

●我が家が実践している時短アイデア

をご紹介します。

スポンサーリンク

家事の時短アイデア♪お金を使う?工夫する?我が家の時短術!

洗濯物の時短

洗濯物をする動作は主に

1.洗濯機を回す

2.洗濯物を干す

3.乾いた洗濯物をたたむ

ですよね。

一番手っ取り早い時短テクは、「洗濯乾燥機」に変えてしまうことです。

洗濯物を干さなくて済みます。

しかし!

我が家の洗濯機は乾燥機能もついていますが、古い為びっくりするくらい乾燥に時間がかかります。

また、乾燥機よりも干した方が何となく気持ちがいいからという理由もあり、現在も洗濯物は乾燥機を使わずに干しています…

私の時短方法は、汚れ物が出た時点でネットに入れる物などを仕分けます。

そうするだけで洗濯機を回す際にいちいちネットに入れる物を探す手間が省けます。

また、我が家には小さな子供がいるのですが、子供用の靴下ってすごく小さく干すときも片方が見つからない…という事があります。

あと、小さなハンドタオルなど細かい洗濯物が多いので、細かい物はネットへ入れるようにしています。

そして、洗濯が終わり洗濯機から衣類を出す際に「タオル」「服」という感じでおおざっぱですが分類してカゴに入れます。

分類することで洗濯物を干すときに楽になるので、少しですが時短になります。

スポンサーリンク

次に、洗濯物が乾いて取り込むときですが…

我が家では基本的に服は畳まずにハンガーを使ってクローゼットへ入れています。

そうすることで畳む手間が省けます。

ただ、すべての服をハンガーにかけるとクローゼットの中が見にくいですよね?

さらに服がかさばるので、クローゼットの中がギュウギュウになります。

そこで5連ハンガーなどを使うと便利です。

探せば100円ショップにもあります。

見た目もスッキリしますし、収納スペースも空きます。

ついでに、服を選ぶ際にとても見やすくなるので服選びの際の時短にもなると思います。

掃除

「毎日しっかり完璧に掃除をしよう!」と思わず、気がついた時やテレビを見ている時などに「クイックルワイパー」をかけるだけなど、ちょっとだけの掃除を毎日しているだけでも意外に部屋は綺麗です。

また、掃除機をかける時間がない人はルンバなどの自動掃除機が便利!

簡単に掃除機をかけるとしても15分くらいはかかっていると思うので、自動掃除機にしてしまえばこの15分が浮きます。

外出している間に部屋が綺麗になっていますし便利ですよね。

我が家も自動掃除機が欲しいと思うのですが、子供がどこにでもポイポイとオモチャを投げ捨てるので、我が家は非常に障害物が多く自動掃除機向きではないのでもう少し我慢しようと思います。

料理

我が家では毎日米を炊くのが面倒なので、ご飯は少し多めに炊いて残りは冷凍します。

そして肉、魚、野菜は1食分くらいに分けて冷凍保存します。

例えばカレーを作る場合、玉ねぎ、人参を切りますよね?

この時、人参や玉ねぎをカレー用とは別に、多めに切ってジップロックに入れて冷凍します。

次回、料理に使うとき野菜を切る手間が省けます。

特に玉ねぎはみじん切りにして冷凍しておくと、次回料理に使う時に大幅な時短になります。

ちなみに私は野菜を切るのは包丁ではなく、スライサーで切っています。

包丁で切るよりはるかに早いし綺麗です。

まとめ

確実に家事を時短出来る方法は、

●洗濯は洗濯乾燥機にして洗濯物は下着以外はハンガーにかける。

●掃除は自動掃除機に任せる。

●料理は宅配サービスを利用すると買い物へ行く手間が省けます。

しかし、これらの方法は費用もかかるので時間が本当になくて「わざわざ洗濯機や自動掃除機なんて買えない!」という方は、地道ですが洗濯物の干し方を工夫したり
、料理の下準備をまとめて冷凍しておくなどの方法でちょっとずつ時短をしましょう。

スポンサーリンク

大きな時短ではありませんが、小さな時短がいくつも重なればまとまった時短になっているハズですよ♪

http://creativefromnow.net/archives/86

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ