ホワイトデーのお返しはどうする?会社の女性陣から編

「これ、女性陣からのバレンタインです!どうぞ食べて下さい!」(ニコッ)

と、不意に配られたお菓子…

いや、毎年もらってるし受け取るのも慣れたものだ。

「ほんとに〜!?ありがとう!へぇ〜美味そうだね」

この瞬間から一か月後の為の予定が一つ増えることになる…

あれからもう3週間経とうとしているし、そろそろその予定をこなす準備をしなければならない。

「何が良いんだろう…」

「俺に何が出来るんだろう…」

「俺に彼女達を満足させることなんて出来るんだろうか!」

本命でもあるまいしここまで悩む人はなんて、

優しい紳士か…

心がヒマな人でしょう。
(ゆとりバンザイ!!)

でも、いざお返しする段階になるとやっぱり何が良いのか迷いますね〜

そこで!!

ホワイトデーのお返し(会社の女性陣の場合)はどういったものが良いのか、一般的に選ばれているものはなんなのか?

ご紹介しますので参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返し(会社の女性陣の場合)

バレンタインの時を思い出してほしいのですが、どういったものをもらいました?

女性陣一同からとなると、おそらく大半は「チョコレート菓子の詰め合わせ」または「手作り」だと思うのですが、値段がどれくらいかが分かればお返しするものの目安になります。

同等以上のものであれば問題はないですが、幾つかポイントがあります。

お菓子の詰合せなど買い、女性陣の誰か一人に「みんなの分」として渡す場合。

バレンタインに参加していた女性陣の中で立場上で一番上の女性に渡すのが良い

これだとその女性のプライドも保てますし、これが新人の子だとしたら、

スポンサーリンク

「なんであの子がみんなの分を代表で貰ってるの!?」

と、変なトラブルになりかねないからです!

男にはあんまりピンとこないですよね…、

私も普通に渡しやすそうな子に渡してましたし(ΦωΦ) 

これだと、その女性が女性陣に配ってくれるので
一人一人に渡すより手間が省けて良いですね!

なるべく個別包装されたもの

言われてみると「なるほど〜」となりますね。

配りやすいのはもちろん、包装されていなければ配られてから置いておけず、すぐ食べなくてはならなかったりしますしね。

個別包装タイプならもらった人が好きなタイミングでつまめるし、気が利いていいと思います。

渡すときの言葉

「はい、これホワイトデーだからみんなで食べて!」

フツーはこう言いますよね…

何かイケないの?

イケてなくは無いみたいですが、貰う側からしたら何か業務的な感じがして味気ないようです(・_・;)

なので「バレンタインのお返しだから」とか「これみんなで食べて」とかではなく、

「バレンタインありがとう、あれ美味しかったよ」

「これ、◯◯メーカーのやつだから美味しいよ」

という具合に社交辞令的でなく、お返しという感じも出さずに渡した方が、もらう側としても嬉しいようですよ!

まとめ

ちょっとした違いですが、どうせプレゼントするなら気の利いたもの、そしてより相手が喜ぶように渡したいですよね。

プレセント選びや受け渡し方などはいろんな場面である事です。

あなたのセンスなどを魅せる良い機会でもあり、トレーニングにもなりますね

ぜひ、プレゼント力(?)を磨いて良い人間関係を築くきっかけにして下さい(*´∀`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ