父の日に面白いプレゼントをあげて楽しませよう!案やグッズのご紹介。

「お父さんなんて大っ嫌い!」そんなこと言った時期もあったなぁ~。

父は頑固で無口で、口下手で下手なこといったらすぐ怒る。

でも本当はありがとうと伝えたい。

でも口では言いたくない。

だから私はこの数少ない「父の日」という貴重なチャンスを使ってプレゼントで感謝を伝えたい!

そうです。もうすぐ父の日。

皆さんはプレゼントなどご用意されてますか?

スポンサーリンク

普段はあまり父としゃべらないなんて方も感謝の思いを伝えられる貴重な日です。

「だけど、ありきたりなのじゃ物足りない気がするして・・・」

「なにかちょっと変わったものないかなぁ・・・」

そんなあなたに今回は父の日に合う、且つ「少し変わったプレゼント」をご紹介しようと思います。

父がプレゼントで思わず笑みが!父の日プレゼントの面白いグッズ

日に日にお腹周りが大きくなっていくお父さん。

そんなぜい肉だるんだるんのお父さんを見てこっちまで情けなくなってくるわぁ・・・

そんなあなたにはこれ。

ザ・ 男の裸 マッチョ Tシャツ

どうです?

これを着れば一瞬ですばらしい肉体を手に入れた気分になれることでしょう。

これを着させて、その日1日中お父さんを褒めまくりましょう!(笑)

「お腹周りよりも口周りがうるさいんだよなぁ・・」

そんな口うるさいお父さんは日ごろのストレスを吐き出せていないんじゃ?

そんなお父さんにはこれ。

叫びのつぼ

この壷でそのうるさい口を封じてしまえばほっと一息つけますね。

数分待てば、たぶんお父さんも落ち着いてこのつぼの凄さに驚いて怒るどころじゃなくなるかも?

意外とわたしお父さんと仲がいいのよ?

それならきっとさらに楽しくなるような物のほうがいいかもしれません。

こんなものがあります。

Tic Tac Toe Shot Glasses

Crystal Clear Game Night – Tic-Tac-Toe Shot Glass [並行輸入品]

いわゆる丸罰ゲームをグラスに置き換えたものです。

それぞれのグラスに別のお酒をいれる。

奪い取った陣地の場所のグラスを飲む。

なんてやって見るのもいいかもしれません。もちろんお父さんが取る場所のグラスは大好きなお酒をいれて置きましょう。

父の日に面白い演出を!普通のプレゼントじゃ物足りないあなたに

父の日というのはお父さん自身ももちろん知っているはずです。

なので半端なことじゃ驚きなんてしません。

だから自分自身もすこし恥ずかしくなってしまうような事も覚悟しないといけないと思います。

お風呂で背中を流す

結構思いつく人もいらっしゃるかとは思います。

普通に背中を流してあげるだけでも喜んでくれるとは思いますが、照れくさくて「いいよいいよ」と断るおとうさんも出てくるはずです。

だからいっしょに入るなんて言わないでください。

お父さんが入って頭を洗い始めたその瞬間、お風呂場に急にお邪魔しましょう。

これなら断れないはずです。

このようにありきたりなことでも、意表を突いたことをすればきっとうれしさ倍増間違いなしです。

他にはあなた自身をプレゼントしてはどうでしょう。

こんな商品があります。

ウレタンプレゼントコスチューム2740

この場合は事前にプレゼントを渡すことを伝えていたほうがいいと思います。

こんなプレゼンの中身なんて想像できるお父さんはいないことでしょう。

親にとって子供が一番の宝に決まっていますから、間違ったことをしてはいない筈!

これは怒られない自信がありますね。(笑)

これらをできる方であれば、もういっその事、一日だけ呼び名を「お父さん」から「下の名前」で呼んで見ましょう!

一気にお互いの感じる雰囲気が変わり、あなた自身も色々とおもてなしし易くなるし、お父さんも自分の子供に名前で呼ばれることなんて一度も思ったことないと思うので面白がってくれるかも?

スポンサーリンク

まとめ

今回はありきたりなものでは納得できないあなたに、少し変わった父の日のプレゼントをご紹介しました。

やはりお母さんと違って、お父さんと接触することは私でも少し抵抗があるものです。

でもここは一度、父親という先入観を捨てて気軽な感じで接してみましょう。

あまり態度がくだけすぎてしまうと怒られることもあるかもしれません。

そんなときはこういってやりましょう。

そのままずっと自分を叱ってくれる、怖いお父さんでいてね!

と。

きっと気持ちは伝わるはずです。

ただ、うれしがりながらもやっぱりその後、怒るかもしれないですが(笑)

最近、お父さんと連絡してますか? 朝から晩まで、へとへとになりながらも今まで家族を養うため、立派に働いてらっしゃったと思います。 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ