他人が言った悪口を伝えて来る人…私が考えたその理由と対処法伝授!

悪口を言う人は学生時代にも社会人になっても必ずいます。

そして「他人が言った悪口を伝えに来る人」もたまにいます。

あれは一体なぜなのでしょうか?

誰に何のメリットがあってそんな事をするのか?

なぜそんなトラブルになる事が目に見えて分かる事をするのか?

悪口を伝えて来る人の心理や、悪口を伝えられたときの対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

何がしたい!?他人が言った悪口を伝えてくる人

悪口を伝えて来る人の心理は?

私は他人が言った悪口をわざわざ伝えにいった事はありませんし、頼まれてもやりませんが、他人が言った悪口を伝えられた事があります。

「××さんが、あなたの事ボロカスに悪口を言っていたよ」

本当に何の前ぶりもなく突然言われた事があります。

急にそんな事を言われたので驚いて、

「それ、私に言って何かイイ事あるの?」

と普通に返答してしまいました。

その時悪口を私に伝えに来た子は、「いや、別に…教えた方がいいかと思って…」とよく分からない、しどろもどろしながら答えていました。

なぜ彼女は私にそんな面倒な事を伝えに来たのか…

その後考えたのですが、私が思いついた可能性は以下のようなものです。

●「一緒にあいつを潰そうよ!」のお誘い

絶対にしませんが、もし他人が言った悪口を私が伝えるなら

「××さんがあなたの悪口を言っていたよ!酷いよね?でも私はあなたの味方だよ!だから一緒にあいつを潰そうよ!」

という意味を持って伝えるかも?と思いました。

女性ってグループになりたがるので、まずは味方を作ってから気に入らない相手を潰すという作戦はよくある事かな?と考えました。

●正義感がある人っぽくなりたい
「あの人、あなたの事をこんなに酷く言っていたよ!でも私はそんな酷い事言わないから!ホント、あんな悪口言う人って性格が悪いいよね~」

と中立な立場です!

私は悪口言いません!とお節介というか正義感の強い?人ぶる人がいます。

わざわざ悪口を伝えに来ている時点でかなり性格が悪いと思いますが、このタイプの人は、「悪口を言われている可哀想な人の味方になってあげたワタシ!」に酔いたいだけなのかな…と思います。

●他の人がトラブルになるのが楽しい

他人が言った悪口を伝えに行くなんて、トラブルに巻き込まれる確率が相当高いと思います。

そんな面倒な事を頼んでもいないのにするのは単純に楽しいからでは?と思います。

スポンサーリンク
●バカ正直

「これを本人に伝えたらどんな気持ちになる」など想像力が欠如、思いやりがない…

簡単に言えば、バカ正直というやつです。

一番厄介ですよね。

他人が言った悪口を伝えて来る人…私が考えたその理由と対処法伝授!

●それ以上言わないようハッキリ伝える

私がとった行動ですが、恐らく私に悪口を伝えに来た子は「一緒にあいつを潰そうよ」タイプかな?と思ったので、

「別に私の事を嫌いならそれで構わないけど、その悪口をわざわざ私に伝えにくる意味が分からない。悪口なんて聞いていい気分にならないから今後そういった話は辞めて」

とハッキリいいました。

私はあなたの仲間になりませんよ!という事と、興味がないという事が伝わればこれ以上言ってこないだろう…と思いハッキリ言いましたが、

「そっか…」

と言われてそれ以降何も伝えに来なくなりました。

●放置

「その話はしないで」とハッキリ言えるのが一番いいのですが、相手が先輩だったり、言いにくい人でハッキリ「辞めて!」と言いにくい事もありますよね。

そんな時は「そうですか~」で放置です。

バカ正直に伝えて来る人以外は、基本的に悪口を伝えて楽しんでいる人がほとんどなので反応しない事が一番!

それでも聞くに耐えられない内容を伝えて来る場合は

「私、凄くガラスのハートですぐ傷つくので私の話は辞めてもらえますか?」

とちょっと仕立てに出てみてはいかがでしょうか。

わざわざ悪口を伝えに来る人は、自分が悪者になる事を嫌います。

本人が「傷つく」と言えばそれ以上は言えなくなるハズです。

スポンサーリンク

まとめ

悪口を伝えにくる人は、自分のグループに入れたい(もっと仲よくなりたい)、お節介焼き、トラブルが楽しい、馬鹿正直…と考えられる理由はこのあたりかと思います。

理由がなんであれ、悪口をわざわざ伝えに来る人は悪口を言っている人より性格が悪いと思うので関わらないのが一番ですね。

http://creativefromnow.net/archives/678

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ