父親へのプレゼント!父の日や誕生日に定番&悪ふざけも好評だった件

母の日に比べて父の日は忘れられる、もしくは何もしてもらえない場合が多いですよね。

父の日は6月の第3日曜です!

そんな影の薄い父の日ですので、「何をプレゼントすればいいのか思いつかない」という人も多いのではないでしょうか?

今回は父の日のプレゼント選びに悩んだ時、

●無難に喜んでもらえるド定番のもの

●実際に私が父の日に送って喜んでもらえた”悪ふざけ”プレゼント

をご紹介します。

父の日や誕生日など父親へのプレゼント選びに悩んだらコレ!ド定番の紹介!

●ネクタイ

ド定番ですよね。

しかし、仕事でネクタイをするお父さんにとってネクタイは何本あってもいいものです。

私も今までにネクタイは何本もプレゼントしていますが、流行りや合わせやすい色、柄などがあり普段ネクタイとは縁のない私にはどんなネクタイがいいのか分からないので、基本的にお店の人に選んでもらっています。

値段はピンキリですがブランド物でなければ3000円~7000円くらいで購入できます。

父の日のプレゼントにかける平均予算は1万円以内が一番多いそうですが「今年は奮発しちゃう!」という方はブランド物のネクタイがオススメです。

過去に1度だけ、奮発して2万円弱のネクタイをプレゼントした事がありましたがすごく喜んでいました。

●ネクタイピン

ネクタイを購入したときに、予算に余裕があれば一緒にネクタイピンもプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

ネクタイピンはあまり自分で買うことがないものらしいので、そういう自分で買わないものこそ貰うと嬉しかったりします。

ネクタイピンもブランド物でなければ5000円以内で購入できます。

●コーヒー

父の日にお酒をプレゼントする。というのも定番ですが、

「禁酒をしている」

「お酒が好きではない」

という人もいると思います。

私の義父も医師に酒を辞めるよう注意をされたらしく、お酒大好きですが禁酒をしていたので代わりにコーヒーをプレゼントしました。

●食事券、旅行

お母さんと食事に行けるように、ペアの食事券や旅行も喜ばれます。

食事でしたら、家族みんなで行くのも賑やかで楽しいですよね。

私が父の日に贈っって喜ばれたプレゼント

私が父に贈った父の日のプレゼントは、「ネクタイ」「お酒」「財布」など定番な物が多く、義父に送る場合は、好みもあると思うので義父へは基本的に食べ物を送るようにしています。

定番のプレゼント以外で私が実父に喜んで貰えたプレゼントは

●おつまみギフト

お酒好きなお父さんは絶対喜びます。

私がプレゼントしたおつまみギフトは、おつまみ用に作られた缶詰のセットです。

明太子から牛タンまで、色んな缶詰が入っています。

缶詰の種類や、個数によって値段は異なりますが3000~1万円くらいで購入できます。

●ペアのパジャマ

半分悪ふざけでプレゼントしました。

もちろんペアの相手は母です。

「気持ち悪い」

「恥ずかしい」

と散々悪態ついていましたが、ちゃっかり母とペアで仲よく着ていました。

ペアパジャマはちょっと……と言う人は、ペアのマグカップや、茶碗などはいかがでしょうか?

●寝袋

最近キャンプにはまっている人が続出しているそうですが、私の父は昔からキャンプ好きです。

こだわりが強いので、キャンプに使う道具をプレゼントした事はありませんでしたがなんとなく、これも悪ふざけでプレゼントしました。

私がプレゼントしたのは、歩ける寝袋!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

歩けるあったか寝袋 【動ける 寝袋 シュラフ アウトドア 防災】
価格:10778円(税込、送料別) (2018/3/2時点)

クマに襲われてもダッシュで逃げられるよ!とプレゼントしましたが、これは見た目は悪いですが、かなり暖かいらしく使っている本人はかなり気に入っているようでした。

キャンプ好きなお父さんには是非プレゼントしてあげてください。

まとめ

母の日よりも影の薄い父の日だからこそ、きっと何をプレゼントしても喜ばれるような気がします。

迷った時はネクタイなどの定番のプレゼントが無難ですが、家族みんなで食事に行くだけでもきっといい思い出になって喜んでもらえると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ