ママ友との付き合い方(小学生)知らずに巻き込まれない注意が必要!

幼稚園・保育園、小学校入学と子供の成長はとても喜ばしいものです♪

しかし!

世のお母さん方を悩ませているのが、子供が成長するにつれ避けては通れない「ママ友との付き合い方」ですね・・・。(;^ω^)

一口に「ママ友」と言っても、付き合い方は様々です。

会えば挨拶して世間話をする程度のママ友もいれば、「グループ化している」「ランチにお出掛け」など、いつもママ友と団体行動をしていると言う方もいるかもしれませんね。

本来ママ友とは、お母さん同士気が合って友達になる…と言う事ではなく、子供を通しての関係である為、付き合いが深くなるにつれて、

「このママ友とは、性格や意見が合わない・・・」

と、ママ友付き合いにストレスを感じる様になり、最悪トラブルになったりする事もあります。(;゚д゚)ゴクリ…

中には「毎日ママ友と会うのがちょっと憂鬱・・(´ε`;)ウーン…」と頭を悩ませているお母さんもいるかもしれませんね。

スポンサーリンク

我が家にも小学校2年生の娘がいます。

近所に娘が幼稚園時代からのママ友が2~3人いますが、顔を合わせたら世間話する程度で、一緒にランチに行ったりグループでつるんだりと言った事はありません。

しかし小学校での行事や地域の情報で分からない事等、お互い情報交換したりして、特に気を使う事無くお付き合いさせてもらっていますよ。(*‘ω‘ *)

ママ友同士、良いお付き合いが出来るうちはお互いプラスになりますが、何かトラブルがあると状況が変わってしまいますよね。

ママ友トラブルは子供が関係しているだけにとても複雑で厄介です。

特に小学校は6年間と言う長い期間がありますから、学校行事や地域のイベント等でママ友と顔を会わせる機会も多いですよね。

一旦、ママ友との関係がこじれてしまうと「この状態がいつまで続くんだろう・・・。」と不安になる事でしょう~。(´・ω・`)ショボーン

ママ友トラブルはなるべく穏便に解決したいもの。

しかし我慢して気の合わないママ友と付き合いを続けるのもストレスになってしまいます。(゚д゚)(。_。)ウン

ここでは

●ママ友の付き合いがストレスになる原因

●上手な距離の取り方

をご紹介しますよ!(・ω・)ノ

ママ友と良い距離感を保ち、育児をより楽しいものにしていきましょう~♪(´∀`*)

苦手なママ友…付き合い方のコツは?小学生時は会う機会が多いので注意!

ママ友からの頻繁なランチ・お茶のお誘いや、ホームパーティー・イベント行事…

興味がない場合は正直お断りしたいものですよね。(;´∀`)

お家に招かれたら手土産もいりますしランチ代もバカになりません。

何より自分の時間がなくなってしまいますし、マイペースで生活したい人にとってはストレスが溜まる事でしょう。

他にもママ友付き合いでストレスを感じる時は「その場にいない他のママ友の陰口を聞かされる時」と言うのが多い様です。ヾ(゚Д゚;)

確かに、女性が何人か集まると自然に井戸端会議が始まりますよね~。

普通の楽しい雑談なら問題ありませんが、人の悪口を聞かされたり同意を求められると対応に困ります。ヽ(;´Д`)ノヤメテー

適当に話を合わせていただけでも「〇〇さんもこう言っていたわよ!( ゚∀゚)」と他の人に言われる可能性もありますから、知らない間にトラブルに巻き込まれるなんて事にもなりかねませんね。Σ(゚Д゚;)ギクッ

また「プライベートを干渉される」と言う事もママ友ストレスの原因になります。

たまに家庭の経済状態や嫁姑関係、夫の詳しい職業や給与等、事細かに聞いてくるママ友がいますが、家庭内の事を安易に話すのは絶対NGです。

いくら「言わないでね!」と念を押しても他言される場合もありますし、思わぬトラブルを招く事もあるからです。

スポンサーリンク

「子供が遊びたがっているから~!(ノ´∀`*)」と自宅に頻繁に遊びに来るのもストレスになりますよね。

子供が部屋で遊んでいる間はケガをしない様に常に気を使いますし、部屋だって綺麗にしておきたいですから掃除にも気を使います。

それに子供は良くも悪くも遠慮がありませんから、子供によっては家の中で暴れたい放題の子もいますしね・・・。ヽ(`Д´)ノ

私も余程目に余る時は注意していますが・・・壊されて困る物は事前に避難させておくのが鉄則です!

ママ友に「今日も遊びたがっているからお願い~!」と言われると、やはり断わり辛いところです。(´ヘ`;)ウーム…

たまに遊びに来る分には良いですが毎回となるとさすがに疲れてしまいますよね~。

子供が頻繁に遊びに来る事で強いストレスを感じるなら、「家の用事があるから」「買い物に行くから」と上手くママ友に断ってしまいましょう。

これを機に習い事を始めてみるのも良いかもしれませんね。(゚з゚)

「ママ友からのしつこいお誘い」は結構なストレスになります。

「最近忙しくて~!時間が出来たらこちらから連絡するね!」

等と当たり障りのない理由で、サラリとお断りしてしまいましょう!

何度か繰り返していればしつこいママ友も察してくれるはず。

それでも誘ってくる場合は、きっぱり断われない心の弱さを見抜かれているのかもしれません。

ここは「嫌われてもいい!」くらいの強い気持ちで断わり、ストレスをなくしてしまう方が自分の為ですよ!!( ノ゚Д゚)

ママ友とはどこまで付き合ったら良いの?!丁度良い距離感とは?

子供が小学生になり、幼稚園や保育園の頃と比べると学校行事が増えてきます。

授業参観や保護者懇談会、運動会や文化祭等のイベントに積極的に参加すると、自然とママ友が出来る機会も多くなる事でしょう。ヽ(・∀・ )ノ

そこで問題なのがママ友との距離感です。

ママ友がいる事のメリットは、やはり学校や地域の情報、子供の友達関係や他の子供の様子を聞く事が出来ると言う事でしょうか。(・ω・)ノ

実際私もママ友がいる事で、学校や先生に関しての知らなかった情報や習い事の事等、沢山知る事が出来ました。

大切な子供に関する情報を共有できるのは本当に心強いですよね!

しかし独身時代からの友人とは違い、子供を通しての付き合いでもある為、「慎重に付き合いたい」と思うお母さん方も多い様です。

深入りし過ぎて親同士がトラブルになってしまうと、後々子供の友人関係にも影響してしまうかもしれないと思うと、トラブルを避ける為に適度な距離を保ちたいと言うのは自然な考え方ですね。

ママ友と付き合う上で特に注意したい事は、

他人の悪口や噂話に便乗しない

他人の悪口の話はどう対応して良いか困ってしまいますよね。

ヘタに同調しながら頷いてしまうと、どこで話が広がってしまうか分かりません。(;゚д゚)ゴクリ…

悪口が始まったらフェードアウトして会話に入らない様にするのが良さそうです。(゚д゚)(。_。)ウン

プライベートな事を無神経に詮索したり話したりしない

家庭や仕事の事等、プライベートな事を詮索するのは相手を嫌な気持ちにさせてしまう場合があります。ヽ(;´Д`)ノヤメテー

「ママ友側が自分から話すまでプライベートな事は話題にしない!」

と言う人も多いです。(`・ω・´)

長年仲良くしてもらっているママ友だとついつい遠慮がなくなってしまいがちになりますが、無神経に相手のプライベートに踏み込むのは十分気を付けたいところですね!( ゚д゚)ノ

お互いのペースを尊重してお付き合いする

仲良くなったママ友同士でも、どこまで仲良くしたいかは人それぞれです。( ゚д゚)ウム

独身時代の様な友人関係を築きたい人もいれば、一定の距離を保って付き合いたい人もいる事でしょう。

ママ友と会話しているうちに「この人とはもっと仲良くなれそう」「ちょっと距離を置いた方が良いのかな・・・」と言う事が何となく分かってくると思います。

大切なのは、相手が距離を置きたそうなのに無理に仲良くしたり、相手のペースを乱したりしない事。

相手の気持ちを考えながら、程よい距離感を保ち、ママ友として気持ち良くお付き合いできると良いですね!(*´艸`*)

スポンサーリンク

まとめ

子供が小学生の場合、ママ友との関係が密になるのは主に低学年の時だと思います。

子供が中高学年になると、子供自身がしっかりと友人関係を築いていきますので、ママ友同士の繋がりが必要なくなったり、母親の方も小学校のルールや生活に自信が出始める為、気の合わないママ友とは無理して付き合う必要がなくなるからです。

一方、本当に気の合うママ友とは、子供が高学年になっても良いお付き合いに発展する事もありますよ。(*´ω`*)

子供のお蔭で、本当に気の合う友人が出来ると言う可能性だってあります。(。・ω・。)ノ♡

自分と相手のママ友との気持ちを大切にして、良いママ友関係を築く事が出来たら良いですね♪(´▽`*)

子供がいると避けては通れないママ友問題 ネットで「ママ友」と入力をすると、予測で 「ママ友 トラブル」 「ママ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ