専業主婦が羨ましい!憧れる!そう思ってたけど…実際は全然違う!?

「専業主婦ってとても楽で自由ですごく羨ましい!」

私はそうずっと思っていましたし、多くの女性も羨ましと思ったり憧れていると思います。

しかし子供が出来てから実際に自分が専業主婦になってみると…

思っていたのと全然違う!

実際はどうなのか、私の過ごし方をまとめてみました。

スポンサーリンク

専業主婦が羨ましい!憧れる!けど実際は全然違う!?

私は専業主婦に憧れはありましたが子供が出来るまでバリバリ働いていました。

子供が出来てからも同じ会社で働きたかったのですが…

現実は想像していたよりも厳しかった!

私の場合は会社に育児休暇がなかったので、産後2ヶ月で復帰しなければならず、最初は2ヶ月後に復帰予定でしたが生後2ヶ月の我が子を預かってくれる保育園が田舎のため少なく、空きもありませんでした。

実母にも「産後2ヶ月で保育園は早すぎる」と反対され、結局そのまま預け先がないので退職…。

私のように、子供の預け先が確保出来ずに専業主婦になるしかなくなった。

という人も多いと思います。

専業主婦の昼間の過ごし方って?私の1日の過ごし方

他の専業主婦の方とそんなに変わらないと思いますが、私の1日の過ごし方です。

6時~

起床して弁当、朝食作り。

私が布団から出ると、自然と0歳の子供も起きるので子供をあやしながら旦那の弁当と朝食を作ります。

8時

旦那が出社後、子供にミルクと離乳食を食べさせて着替え。

掃除、洗濯、トイレ、風呂掃除などの一通りの家事。

10時

子供の機嫌のいい午前中のうちにスーパーへ買い出しに行きます。

基本的に子供がぐずるので朝食まで私が食べられる事は少ないです。

一通りの家事が終わる頃には大体もうお昼です…。

11:30~12時

子供に昼ごはんを食べさせて、お昼寝。

13時

ようやく一回目の食事です。

家にあるものを適当に食べます。

14時

スポンサーリンク

お昼寝をして元気いっぱいの子供が「外に出たい」アピールをしてくるので、天気が良ければベビーカーで散歩へ行きます。

気温によりますが30分~1時間くらい近所をお散歩したり公園であそびます。

15時

子供にミルク。

お散歩で疲れていたら30分くらいお昼寝をしてくれます。

旦那のシャツなどをアイロンがけ。

子供を見ながら細々と夕食準備。

私のおやつ休憩がとれたらここでとります。

16時~17時

夕食の準備と子供のお世話(機嫌が悪くなる時間)

18時

旦那帰宅。

旦那と子供に夕食。

19時

子供をお風呂

20時

子供を寝かしつける。

機嫌が悪ければ2時間ほど寝かしつけにかかることも…

子供が眠ってやっと自分の時間が1~2時間とれるかな?というところです。

我が家の場合は子供がまだ小さい為、このような時間割になっています。

自分の時間なんてほぼない!

子供の月齢が低ければ数時間置きに授乳やおむつ交換も頻繁にあります。

ある程度子供が自分で動けるようになれば目が離せなくなるし…。

子供がいない専業主婦や子供の年齢が大きい家庭でしたら、日中はネイルに行くなど自分のために時間を使えるのかな?と思いますが、我が家の場合はそんな日が来るのはまだまだ先です。

昼間は子供がたくさんお昼寝をして、私はテレビを見ながらのんびり過ごす…

という想像をしていましたが、現実はご飯を食べる暇もありません…。

さらにここから予防接種や検診の予定などが入れば、気がついたら夜だった…と感じるほどあっという間に1日が終わります。

専業主婦に憧れは持たない方が良い

特に子供がいれば専業主婦に憧れは持たない方が良いと思います。

会社員でしたら確実に休憩と休日があります。

私も子供の預け先があれば働きたいな…。と思う事もありますが、子供とべったり一緒にいられるのも今しか出来ない事です。

ありがたい、贅沢な時間だと思います。

専業主婦は子供の有無や年齢にもよりますが、基本的に自分の時間はありません。

昼間は…というより昼間も夜も家族と子供のために動き回っています。

毎日気がついたら夜です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ