バイトを辞めるのを当日でも出来る方法が!?〇〇していれば可能!?

バイトを始めたけど「バイト先の人間関係や仕事内容がやりたかった仕事ではなかった…」などの理由で辞めたい!と悩む人は多いのではないでしょうか?

「合わない」「嫌だ」と思えば今日でも明日でも、とにかく1日でも早くバイトを辞めたくなるものです。

今回は

●バイトを辞める当日に辞める事を伝えてもいいのか?

●出来るだけ他の社員に迷惑をかけずに辞める方法

を紹介します。

スポンサーリンク

バイトを辞める当日に「辞めます」と伝えるのは駄目?

バイトを辞める当日に辞める事を伝え、本当に辞めてしまう行為は良くないです。

その理由は、他の従業員に迷惑がかかるから。

急に辞めてしまうと、シフト制の職場なら翌日から突然辞めてしまった人のために休日の人が出勤する羽目になるでしょう。

そもそもバイトでも退職をする場合「退職をする2週間前に退職を申し出る事」という法律があります。

会社の規定がある場合は(ほとんどの場合が退職予定の1ヶ月前です。)会社の規定に従わなければなりません。

しかし!

この決まりごとを無視して、当日でも辞められる方法はあります。

その方法は「双方が合意をしていること」

つまり

「会社がそれを認めるなら、2週間前でなくてもやめてもいいよ!」

という事です。

バイトといってもキチンと労働契約をしているので、辞めたいときは上司に「とにかく今日中に辞めたい!」という理由を伝えて承諾をしてもらいましょう。

上司の承諾を得る前にバイトを辞める

私は高校生の頃から色々なバイトを経験しましたが、
1 勝手に辞める人
2 上司の承諾を得ていないのに退職を強行突破する人

この2パーターンの人間は何度か見たことがあります。

「勝手に辞める」VS「上司の承諾を得ずに辞める」では、まだ上司の承諾を得ずに辞めるほうが、承諾は得ていませんが一応辞める事を伝えているのでまだ2番目の「上司の承諾を得ていないのに退職を強行突破する」方がマシです。

だた、どちらも会社からすれば「急にいなくなった人」ですので、放置も出来ず直接何度も本人に電話をします。

こういった辞め方をする人は大体電話に出てくれないので、最終的に両親に電話をする事になり、話し合いの場を儲ける事になっていました。

会社の考えとしては

「辞めたい人を引き止めたいのではなく、退職をするのならそれなりの手続きが必要になるので、段階を踏んで欲しかった」

という理由で両親に電話をしなければならなくなったそうです。

スポンサーリンク

また、制服がある場合はクリーニングに出さなければなりませんし(制服を返さないと訴えられる事もあります)辞めた当日分の給料や支払い方法などの問題もあります。

他の社員に迷惑をかけずに辞める方法

正しい辞め方でしたら、上司に退職の意思を伝えてしっかりと引き継ぎをして退職をするのが理想ですが、それだと辞めるまでに時間がかかります。

出来るだけ早く辞める為には?

上司が早く辞める事を納得する理由が必要です。

「家庭の事情で、家族の事を優先させたい」

「学生なので勉強をしたい」

「就職活動がしたい」

などがあります。

「とにかく嫌です」

「○○さんと性格が合いません」

などのマイナス要素の強い理由は「もう少し頑張れ」「そんな理由?」と緊急性も特にないので「当日退職」というのが難しくなります。

また、無難な理由は「家庭の事情」ですが、家族の誰かが病気になったなどの理由はすぐ嘘だとばれるので辞めましょう。

「内緒でこの会社で働いていたのですが、両親にバレて今すぐに辞めろ!」と言われています。などの理由の方がまだ、嘘でもバレにくいかな?と思います。

スポンサーリンク

まとめ

当日にバイトを辞めるのは、労働者と雇い主が合意していれば可能です。

強行突破で辞めたり、何も言わずにやめる人もごくたまにいますが、後々トラブルになったとき面倒なのでそういった行動は辞めましょう。

辞めたくて仕方がない会社でも、一時的でもお世話になった場所です。

最後はお互いが気持ちのいい状態で退職出来るようにしたいですね。

http://creativefromnow.net/archives/390

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ