赤ちゃんと旅行!準備する持ち物、便利グッズ♪有ると無いでは大違い!

初めて赤ちゃんを連れて旅行をするとき何をどのくらい持っていけばいいのかわかりませんよね。

赤ちゃん連れの旅行で必要な物の準備リストをまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

赤ちゃん連れの旅行で準備する持ち物、便利グッズは?

●母子手帳、保険証

万が一赤ちゃんの体調が悪くなったときのために必ず持っていきましょう。

●授乳ケープ&●ミルク、哺乳瓶

母乳のママも、旅先や移動中に必ず授乳室があるとは限りませんので念の為に持っておきましょう。

私は外出するときは、キューブタイプの粉ミルクを持ち歩いています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

明治ほほえみ らくらくキューブ 大箱(27g*16袋入)【hohoemi432】…
価格:1728円(税込、送料別) (2018/2/24時点)

バッグの中に入れておいても場所をとりませんし、ミルクを作るときも早いです。

2泊3日程度の旅行でしたらキューブ1箱(27g×16袋入り)私は持っていきます。

十分足りる(むしろ余る)量ですが、足りないよりはいいかな…と思っています。

また、哺乳瓶はプラスチックの方が軽くて持ち運びに便利です。

●お湯(ミルク用)

最初は家から持っていきますが、なくなったらコンビニなどで「赤ちゃんのミルクを作りたい」といえばお湯をもらえます。

ミルクを冷やす場所がないので、湯冷ましも持っていれば早く赤ちゃんにミルクを飲ませてあげられます。

●オムツ、おしりふき、ゴミ袋(オムツ捨てる用)

お尻ふきは新品を1パック持っていれば数日は足ります。

または携帯用の小分けになったお尻ふきもあります。

オムツは車での移動の場合は1袋持っていきます。

そんなに必要ないのはわかっているのですが、オムツはコンビニには売っていないので万が一の為に持っていきます。

車以外の移動方法でしたら、さすがに1袋は持ち歩けないので生後1~2ヶ月の場合は1日10枚程度必要ですので、宿泊日数に応じて持っていきます。

●煮沸パック

ビニール袋タイプの煮沸パックがオススメです。

哺乳瓶の除菌はもちろん、おしゃぶりなどの小物も使用できます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メデラ(medela) 電子レンジ除菌バッグ 5パック(100回分) Medel…
価格:1750円(税込、送料無料) (2018/2/24時点)

●ガーゼ、タオル類

多めに持っておくと安心です。

大判のブランケットがあると、お昼寝の時に使えます。

●着替え

宿泊の場合は、宿泊日数よりも1組ほど余分に持っていきましょう。

赤ちゃんのパジャマを用意してある宿泊施設はあまり聞いた事がないので、赤ちゃんのパジャマも忘れずに!

スポンサーリンク
●ベビー用ボディソープ、保湿材

最近は赤ちゃんのボディソープを貸出てくれる施設もありますが、肌に合う、合わないがあるので普段使っているものを持っていきましょう。

●離乳食

宿泊先によっては、離乳食を出してくれる所もありますが食べてくれるのか分かりませんし、月齢にあった離乳食が出るとは限りませんので、普段使っている食器と離乳食を用意しておきましょう。

私はお湯をかけるだけで出来る離乳食をいくつか持って行っています。

粉末ですので、荷物にならないので便利です。

あったら便利な物

なければ無いでどうにかなりますが、あればいいかな…と私が思っているものです。

●綿棒
●爪切り(赤ちゃん用)
●日焼け止め(夏の場合)
●虫除けスプレー
●オモチャ
●除菌スプレー

赤ちゃんの爪は柔らかいからなのか、いつの間にか割れています。

宿泊先にベビー用の爪切りまで置いてあるところは少ないと思うのであれば便利です。

オモチャは大体無くすか落として壊す確率が高いので、100均などで手に入るような無くなっても痛くないものがおすすめです。

除菌スプレーは、オムツ交換台が汚い…すごく気になるからです。

移動手段に合わせて

車で移動する場合は、ひざ掛けや日よけ、赤ちゃんがぐずった時用にDVDなどがあると割といい子にしてくれます。

http://yoriyoilife.net/archives/534

新幹線や電車の場合は、周りに迷惑をかけないようにオモチャ、おしゃぶりなどが必須になると思います。

上記に書いたものが最低限必要な物のリストになりますが、それ以外に赤ちゃんのお気に入りのもの、例えば毛布やぬいぐるみなどがあれば忘れずに持って行ってあげましょう。

かなりの大荷物になりますが、万全の準備をして赤ちゃんとの旅行を楽しみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ