水だけダイエットを試してみた

皆さん「水だけダイエット」ってご存知ですか?

私はついこの間まで、存在すら知りませんでした。

どうやら、モデルさんの間で流行っているダイエット法との事。

夏バテが回復して、ついつい食べ過ぎてしまって、
ちょっと太ったかも…と思っていた矢先、友人がやって効果が
あったと言っていたので、何ぞやと思い、効果があるなら
是非ともやってみたいと思って、さっそく調べて試してみました!

さてはて、効果のほどはいかに!?

スポンサーリンク

水だけダイエットの期間、気になる効果

まずは、水だけダイエットのやり方です。

色々調べてわかったことは、水だけダイエットは
意外と厳しい決まり事があり、自己流ではなく
ちゃんと正しい方法でやらないと、体調を損ねて
しまうということです。

また、実施する場合は、健康な状態で行ってください。

風邪や病気を患っている方、既に極度に痩せている方は
実施しちゃ駄目です。

そして、想像以上にきついので、本気で始める方はご覚悟
くださいね。

もちろん、水にはカロリーがないので、それだけを
摂取すれば痩せるであろうことは想像がつくと思います。

ただし、水自体に痩せる効果はありませんので、
ただただ闇雲に飲めばいいっていう話ではありません。

といっても、ルールさえ頭に入れておけば、
基本は水を飲むだけで小難しいことはないので、気軽に
始めることができます。

実施期間は半日~1日から始めるのがいいそうです。

中には1週間以上実施したという方もいるみたいですが、
自己流でやってしまうと、体を壊してしまうので、絶対に
やっちゃ駄目です。

1週間飢餓状態になるわけなので、その後の食事は
美味しいに決まっています。

確実にリバウンドしてしまうし、1週間もお休み状態
だった胃腸を、急にフル稼働させるわけですから、
体のどこかへ負担がかかってしまうのは必至です。

というわけで、期間は長くても2、3日とした方が良いでしょう。

ところで、働いている方だと平日は付き合いなどで、
なかなか1日中水だけで過ごすことが難しいかもしれません。

空腹で水ばかりガバガバ飲むことになるので、周りから
不思議な顔をされる可能性もありますしね。

そんな方は、金曜の夜~日曜に実施するのがおススメです。

金曜の夜は消化の良いものを食べ、翌日からの断食に備えます。

土曜日~日曜の朝まで水で過ごし、日曜の夕は回復食として
重湯やおかゆなど消化に良いものを食べます。

いきなり通常のご飯に戻してしまうと、内蔵に負担をかけて
しまいますからね。

飲む水の量は所説ありますが、体重の4%を目安にすると
良いと言われています。

例えば、体重が50kgの人の場合は、2ℓということに
なります。

スポンサーリンク

空腹でついついがぶがぶ飲みたくなってしまいますが、
飲み過ぎは水太りやむくみの原因になってしまいますので、
注意が必要です。

また、飲む水の温度は常温~温かい白湯が良いです。

あまり冷たいお水だと、代謝機能を低下させてしまうだけで
なく、お腹を壊してしまう恐れがあります。

人肌くらい以上の方が、負担も少なく良いかもしれません。

水を飲むタイミングは、喉が渇いたと感じる前に飲むのが
ベターなのですが、特に以下のタイミングは体から水分が
抜けるタイミングなので、意識的に飲むようにした方がよいです。

1.朝起きた時

寝ている間にかいた汗の分を補います。

眠っている間は最低でもコップ1杯分の汗をかくといわれています。

2.運動の前後と運動中

運動でかいた汗の分を補います。

ただし、食事をとっていない体の負担となりますし、
低血糖状態で体調が悪くなることもあるようなので、あまり激しい
運動は厳禁です。

3.入浴の前後と入浴中

入浴中でかいた汗の分を補います。

水だけダイエットのやり方は以上です。

では次に、水だけダイエットで期待できる効果をまとめてみます。

水ダイエットで期待できる効果は?

まずは、デトックス効果ですね。

水を意識的に飲むので、単純に尿の量が増えます。
また、むくみが解消されます。

今まで溜りに溜ってしまった老廃物が、一掃されるような
イメージでしょうか?

今まで足りていなかった水分が補われるので、便秘も解消されます。

次に、代謝が良くなります。

体内で生成される潜在酵素には、食べ物を消化する
消化酵素と、生命維持を担う代謝酵素があり、
消化酵素が消費された際、足りない分は代謝酵素が使われます。

口にするものは水だけなので、代謝酵素が消化酵素に
回されることがなくなり、そのため代謝が良くなります。

代謝が良くなったことにより、痩せやすくなるだけでなく、
肌の調子もよくなったり、集中力が上がったりします。

水だけダイエットの効果は以上です。

スポンサーリンク

水だけダイエットを実践してみた!

先ずはいきなりですが、気になる実績からご紹介します。

個人差があるので、あくまで目安として見て頂けたらと
思います。

私の場合元の体重は40kg後半、体脂肪率は25%前後

なのですが、水ダイエット後は

体重-1.5kg、体脂肪率は-2%でした。

まぁまぁ、結果が出たと言えば、出たかなぁといった
感じですが、正直、見た目はあまり変わっていません。笑

便秘が改善されたので、宿便分がなくなったのかなぁと
いった感じです。

食事の方は、ダイエット前よりも少なめにしていることもあって、
1週間経ってもキープできています。

が、減ることもなければ、増えることもなく…

といった感じです。

今のところ、すごく効果があったといった達成感はありませんが、
1点良かったことを上げるとしたら、

一週間程居座っていた顔の吹き出物がすっきり綺麗になくなった

ことでしょうか。

私の場合、以下のスケジュールで水だけダイエットを実施しました。

金曜日の朝、昼 :普通に食事をとる
金曜日の夕   :うどん
土曜日     :水だけダイエット実施
日曜の朝    :おかゆ
日曜の昼    :うどん
日曜の夕    :普通に食事をとる(いつもより少なめ)

土曜日の日中は、思ったより楽かもと思ったのですが、
土曜の夜はかなりお腹がすきました。

正直きつかったです。

夜は空腹で、いつもより早く寝てしまいました。

2日間以上やった方が、体重的な変化は期待できるかも
しれませんが、普段あまり空腹を感じない生活をしていると、
1日でもシンドイことがわかりました。

今度実施するときは、2日間に挑戦してみたいですが、
暫くはやる気が起きそうにないですね。

また、便秘や吹き出物に困ったときにやってみようと思います。

まとめ

今回は水だけダイエットのやり方と効果をご紹介しました。

水だけダイエットのルールのおさらいです。

・実施期間は、半日~1日から始め、1週間以上は実施しない。

・実施前日の夜は消化の良いものを食べる。

・水は体重の4%を目安に、常温ないし温かめのものを飲む。

・実施日の翌日は、回復食として重湯やおかゆなど消化に
良いものを食べる。

実施してみたい方は、以上をしっかり守って、少しでも
体調に異変を感じたら無理はしないようにしましょう。

「水だけダイエット」の他にも、日常的に水を飲む方法や、
夕飯を水だけにする方法など、水を使ったダイエットは
様々あります。

どのダイエット法でも言えることですが、
気軽に始められる反面、ちゃんとルールを守らないと、
かえって健康を損ねる可能性がありますので、必ず
正しい方法を調べて行うようにしてください。

折角痩せるなら、健康的に痩せたいですよね。

また、「水だけダイエット」は、確かに体重は減りますが、
内蔵に少なからず負担がかかりますし、短期間に継続して
やっていいものではないと思います。

カロリーオーバーのご飯を食べていれば、確実に
リバウンドはしますしね。

すごく痩せることを期待するよりも、普段、食べ過ぎて
働きが悪くなった内臓を一時的に休ませてあげよう程度に
思っていた方がよいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ