子育て真っ最中!大掃除しなくてもお家ピカピカ術の秘訣

小さなお子さんを持つママ、大掃除していますか??

私、去年しませんでした。

というか、できませんでした。

去年の年末は上の子3歳2か月・下の子9か月。

ギャングが2人居ては大掃除なんてできません!!

え?子供が寝ている時にできるって??

いやいや、大掃除はお天気のいい日中に部屋の窓を
全部開けて寒い寒いと言いながら掃除したいじゃないですか!

でもね、小さい子供がいると大掃除が永遠に終わらない
状態になるんです。

洗車が水浴びに、窓ふきが泡遊びに、床拭きしたそばから
食べこぼし、お風呂掃除はプール遊び…

ね、終わらないでしょ?

なので、私は大掃除しません!!

というか、

大掃除をしなくてもいいようにしています。

大掃除をしなくても日々の掃除の工夫で綺麗を保てるように
心がけています。

子育てママ・働くママには時間がない!

そんな方に、月1度のルーティン作業や毎日のちょっとした掃除で、
綺麗を保つ工夫を教えちゃいます。

スポンサーリンク

大掃除しない!でもOK!キッチンやトイレ、浴室掃除術

キッチンの換気扇フィルターカンタン月イチ掃除☆

毎日使うキッチン、コンロやシンクの掃除は毎日できますが、
換気扇やフィルターの掃除は大掃除の仕事にしている人も多いのでは?

そんな大掛かりな仕事こそ、月1回のお手軽お掃除で綺麗を保ちます。

我が家のキッチンはこんな感じ。

この換気扇とフィルターの掃除に大活躍なのが
『セスキ 炭酸ソーダ』です。

分解した換気扇とフィルターをビニール袋に入れ、
換気扇とフィルターが浸かるまでぬるま湯を入れます。

そこへ分量通りのスセキを入れて溶かします。

袋の口を縛って、一晩浸けておきましょう。

翌朝に洗い流して残った汚れを少し磨けばピカピカです。

ちなみに浸けておいた水にはかなりの汚れが浮いているので、
洗い流すのは外かお風呂をお勧めします!

寝る前に浸け置きして、少し朝早く起きて流せば
子供にも邪魔されない。

しかも、磨く手間もほとんどありません。

2人目を出産後、サボってしまって半年ほど掃除していない状態で、
スセキ浸けしましたが、半年分の汚れもしっかり落としてくれました。

流石に少し磨く時間は必要でしたが…。

キッチンの上のカバーや換気扇カバーも
(写真のぶら下がっているのがカバー)スセキを水で溶かして
霧吹きに入れて吹きかけてしばらく置いてから拭くと綺麗に取れます。

月1回なんて無理~という方は2か月ごとでもいいと思います。

トイレ後の毎日簡単掃除☆

続いて使用頻度が一番多く、一番汚れやすいトイレです。

トイレは予期せぬ来客時にも恥ずかしくないように、日々綺麗に
しておきたいものですよね。

でも、綺麗を保つって大変!

そこで私はトイレ使用後に必ずひと拭きを実行しています。

ひと拭きするのはコレ!

スクラビングバブルのアルコール除菌です。

この商品の便利なところはトイレットペーパーにワンプッシュして
使える事、そして置いたまま押すだけでワンプッシュできる事です。

用を足した後に、トイレットペーパーにワンプッシュ。

便座の裏と便器の淵、ペーパーを変えて便器の外や便座の蓋、
手洗い場やトイレ床…

1日トイレに4・5回行くとしたら1回づつ掃除場所を変えてもいいですね♪

毎回毎回の数分の掃除で毎日汚れのないトイレが保てます。

お風呂掃除カビの簡単撃退!2か月に1回☆

我が家のお風呂掃除はパパ担当です。

なぜかって、一番最後に入るから…。

頑張って掃除してくれているんだけど…

やっぱり男の掃除の仕方。

雑な部分があってカビが生えちゃうんです。

カビって生えたらなかなか取れない!!

そんな我が家に月イチ使用しているのがコレ!

おふろの防カビくん煙剤。

できてしまったカビを除去するものではありませんが、
カビの繁殖を抑えてくれます。

水を入れて置くだけで煙がもわもわ~と出てきます。

煙が出てから1時間半、扉を閉めて待ちます。

その後は30分換気すればOK!お風呂を洗い流さなくてもいいし、
子供のおもちゃがあってもそのまま使えるので便利ですよ!

まとめ

年に一度の大掃除で一年間の汚れを落とすのもいいですが、
定期的な掃除で大掃除がラクになるならそっちの方がよくありませんか?

これは子育て世代のママだけでなく、どの世代の方にもおすすめの
掃除法です。

我が家はこの掃除法を続けているおかげで、年末の大掃除は
「窓拭き」と「床拭き」程度で終わっています。

誰でもできる掃除法ですからぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ