赤ちゃん物をつかむのはいつから?掴み始めたら知っておくべき事

赤ちゃんの為に張り切って手作りをしたオモチャや、衝動買いをしてしまったオモチャ…

早く遊んでいるところを見たいのに…

「全然オモチャも持ってくれない!!」

という経験はありませんか?

私は張り切ってオモチャを手作りしましたが、オモチャを与える時期が早過ぎて全く興味を持ってもらえず寂しい思いをした事があります。

今回は

●赤ちゃんは一体いつになったら物を掴んでくれるのか?

●掴み始めたら知っておくべき注意する事は?

私の体験も交えて紹介していきます。

スポンサーリンク

赤ちゃん物をつかむのはいつから?

一般的には生後4ヶ月頃からです。

早い子では3ヶ月を過ぎて物を掴むようになる子もいますが、自分から「欲しい!」と思って握っているわけではないようです。

また、3ヶ月頃はオモチャなどを握ってもすぐにポイっと投げてしまいます。

我が家の赤ちゃんは、体が平均よりも大分大きいからなのか生後3ヶ月頃にはオモチャを握っていました。

ただ、少しは自分の意思もあるのでしょうが、自分の意思で握っている」という感じではなく、反射的に握っているような感じに近かったと思います。

生後3ヶ月頃の赤ちゃんの手はまだ、赤ちゃんにとっては「別の生き物」という感じのようです。

自分の意思で握るのは?

ちゃんと自分が「これ欲しい!」と思って手を伸ばし始めたのは、生後4ヶ月頃でした。

最初はタオルやガーゼなどを渡すと握りやすいようでした。

ちなみに、この頃から小さいタオルやガーゼを持たせて置くと夢中になって遊ぶようになったので、その間に家事が出来るようになったり、外出先でぐずり始めたときの対策グッズとしてタオルは必須アイテムとなりました。

物を握り始めて間もない頃は、オモチャよりもどちらかというとタオルに興味があるようでしたので、大量にタオルハンカチを購入したり頂いたりしました。

タオルハンカチは、どんどんヨダレが酷くなってくる頃に役立つので何枚あってもいいや!と思いその結果すごい枚数になってしまいました…。

スポンサーリンク
赤ちゃんがものを掴み始めたら知っておくべき事

オモチャを握れるのも4ヶ月~でしたが、握ったオモチャで遊び始めたのは4ヶ月の終わり頃でした。

自分の意思でオモチャを持っているのですが、まだ手のコントロールが上手ではないので、目を離すと、おでこや頭に自分でオモチャをぶつけてしまいます。

生後4ヶ月頃から使用出来ると書いてあるオモチャには、プラスチック製の物もありますが、出来ればこの頃はまだ布製の柔らかいオモチャを持たせてあげましょう。

また、音の出るオモチャもすごく喜んでくれます。

私は手作りのニギニギの中に鈴を入れて持たせていました。

自分でオモチャを握れるようになった赤ちゃんは、手に持ったものは全てとりあえず食べてしまうので布で出来たオモチャはこまめに洗濯をして清潔にしてあげましょうね!

まとめ

●赤ちゃんが物をつかめるようになるのは、早くて生後3ヶ月の終わり頃~4ヶ月頃からです。

●最初の頃は握ってもすぐに落としてしまったり、手の動かし方が下手なのでオモチャを握ったまま自分の顔や頭を叩いたりしてしまいますので柔らかいオモチャを渡してあげましょう。

●物が握れるようになった赤ちゃんは握った物は何でも口の中に入れようとします。衛生面に気を付けてあげましょう。

●窒息などの事故が起こりやすい時期でもあるので、窒息の恐れのない大きめのオモチャをあげて、赤ちゃんから目を離さないようにしてあげてくださいね!

初めてオモチャを握ったり、遊んだりした時は旦那と大騒ぎをしながら動画を撮ったりしていました。

オモチャをにぎっただけで凄く嬉しかったのに、現在はいつの間にかオモチャを投げて遊んでいて、私たちは夫婦で子供の投げたオモチャを「投げないで!!」と文句を言いながら拾い続けています。

あの頃の感動はもう味わえないのか…とちょっと寂しいです。

物を握り始める頃から、色々な物に興味を示し始める時期ですのでママは目が離せなくなりますが、子供の成長をまったり楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ