卒業旅行を小学生だけで行く事は許せる?日帰りなら?あなたはどっち?

お子さんのいるご家庭にとって子供の成長を見るのは
とても嬉しいものですよね!(*´ω`*)

特に小学校の6年間を無事に終了し卒業の日を迎えるのは、
親御さんにとって感慨深いものがある事でしょう。( ;∀;) カンドーシタ

子供達にとっても6年間の小学校生活はかけがえのないもの。

大切な友達との思い出も沢山あると思います。(。・ω・。)ノ♡

中学生になったら今まで仲の良かった友達と
お別れする事もあるでしょうし、
新しい環境で上手くやっていけるか不安に思う事も
あるかもしれませんね。(´・ω・`)ショボーン

そんな中、子供達も小学校の思い出作りに

「友達同士で卒業旅行に行こうか~!!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ」

と盛り上がる事も多い様です。( ・∀・)ノ

しかし…

子供が大きくなったからと言ってこのご時世、
子供達同士で旅行に行かせるのはやはり抵抗が
ありますよね~。(´ε`;)ウーン…

私も小学生の娘がいますが何歳になっても心配はつきもの・・・。

反面、娘には友達と小学校生活の良い思い出を作って
もらいたいし、中学生に向けて自立心も身に付けて欲しい・・・。
(゚д゚)(。_。)ウン

そんな小学生だけの卒業旅行、どうしたものかとお悩みの方!

ここでは小学生の卒業旅行に対する意見や体験談、
安全な旅行プランや注意したい事等を考えてみましたよ♪(・ω・)ノ

お子さんと今一度よく話し合い、
安全に楽しく素敵な思い出作りが出来る様サポートして
あげて下さいね!( ´∀`)bグッ!

スポンサーリンク

卒業旅行を小学生だけはOK?

一昔前は卒業旅行と言えば、

「高校生や大学生達が気の合う友達同士で計画して
思い出作りの旅行をする」

と言ったイメージがありましたが、

最近では小学生でも友達同士で卒業旅行に行くのが
流行っている様ですよ~。(´・∀・`)ヘー

中でも人気なのが、友達同士で有名テーマパークに行くのが
メジャーになっているみたいです。(・∀・)

小学生だけの卒業旅行はご家庭によって色んな考え方や
方針があるかと思います。(・ω・)ノ

反対意見
・まだ子供達同士の旅行なんて早すぎる!( ゚Д゚)

・子供に大きな金額のお金を持たせるのは心配・・・(´ε`;)ウーン…

・子供達だけで遠出させるのは事故やトラブル等に
巻き込まれる可能性があるのでNG!!ヽ(`Д´)ノ

賛成意見
・約束とマナーを守れるなら条件付きでOK♪(・∀・)

・日帰りで近場なら行っても良いヽ(´―`)ノ

・現地まで親の送迎付きなら大丈夫!( ゚∀゚)ノ

等と言った意見がありました。

私の家の近所にも小学6年生の娘さんがいるご家庭が
あるのですが、卒業旅行は「家族で」テーマパークに
遊びに行くと言っていましたよ。

周りでも友達同士の旅行は考えていない様でした。(・ω・)

小学生だけの卒業旅行は地域によっても違いがあるのかも
しれないですね~。

私個人の意見としては、
子供達が事前にしっかりと計画を立て、
目的地と交通ルートに無理がないと判断できれば、
子供達同士での卒業旅行に行かせてあげても
良いかなと思います。(・∀・)

日帰りである事と近場である事、携帯を持たせる等、
常に連絡がとれる状態であるのが必須条件ですけどね!(゚Д゚)ノ

子供達が大好きなテーマパークなどは家から遠いので
小学生だけでは無理ですが、近くであればOKすると思います。

こちらも事前に決めた約束とルールを守るのが条件ですね!
(゚д゚)(。_。)ウン

大金を持ち歩かない様あらかじめチケットを購入しておく事や…

決められたお小遣いの範囲で計画的にお金を使う事…

夕方までには帰宅する、公共のマナーをしっかりと守る事…

などなど、考え出したらキリがないんですが・・・。( ̄▽ ̄;)

スポンサーリンク

しかし中学生になれば交通機関も立派な大人料金。

今は小学生でも春休みが終われば中学生です。(‘・c_・` )ソッカー

「まだ小学生同士だから旅行はダメ~!!ヽ(`Д´#)ノ」

と、頭ごなしに反対してはちょっと可哀想ですよね・・・。

子供同士の旅行はちょっとした冒険のようなもの。
( ^ω^)ワクワク

短い時間で得るものも多いと思います。(*´∀`*)

どうしても心配な場合は「保護者が目的地まで送迎する」
と言うのも良いかもしれませんね。(・∀・)イイネ!!

我が家の娘も6年生になって、

「友達同士で卒業旅行に行きたい~!(/・ω・)/」

と言い出したらやっぱり何かと心配ですが、
大人になる第一歩として娘の自立心を出来るだけ尊重して
あげたいなと思いますよ。(・ω・)ノ

小学生の旅行。一般的にどこまでが許容範囲?

「お母さん、今度〇〇ちゃんと卒業旅行に、
行きたいんだけど~♪ヾ(・д・` )ネェネェ」

いきなり友達同士での旅行と言われたら考えてしまいますよね~。

小学6年生にもなると行動範囲も広がってきますし、
交通機関での移動や、行動力・判断力も身に付いてきています。

6年生では修学旅行や課外授業等、団体行動や公共マナーも
学ぶ機会が多くありますしね。(`・ω・´)

しかし、保護者が伴わない小学生のみの旅行って
アリなんでしょうか?(。´・ω・)?

各家庭で教育方針がありますし、
意見の分かれるところだと思います。

一般的にどこまでが許容範囲なのか考えてみましょう!
∠( ゚д゚)/

まず、旅行の目的地はどこなのかと言う事が重要ですね。

日帰りで行ける場所で、交通機関や移動距離、安全面で
問題のない所なら行かせても良いかな。

という親御さんも多い様です。(´∀`*)

以前家族で行った事のある場所、例えば水族館や動物園、
観光名所やテーマパーク等、親も子も知っている場所でしたら
比較的安心感はありますね。ε-(´∀`*)ホッ

しかし小学生同士で宿泊を伴う旅行はやはりまだ早いし危険!

と言う意見が多くNGと言う家庭がほとんどです。(;^ω^)

それと金銭面の問題もありますね。( ノ゚Д゚)

1日で何万円も使うのは教育上良くありません。(ヾノ・ω・`)ナイナイ

交通費や食事代、お小遣いを入れて適正なお金で、
旅の計画ができるかどうかも判断の一つとなるでしょう。(´・ω・`)

旅行を許可する場合は一緒に旅行に行く旅のメンバーを
知っておく事も大切ですね。( ゚д゚)ノ

「一体誰と旅行に行ったの?(;・∀・)ハッ?」

なんてならない為にも日頃から子供達の交友関係を
チェックしておく事も必要です。(・ω・)ノ

顔馴染みの友達でも名前と住所、連絡先等をきちんと
把握しておきましょう。(・∀・)

また親御さん同士がすぐに連絡を取り合えるようにしておく事も
忘れないで下さいね。( `・∀・´)ノ ヨロシクー

まとめ

今回は小学生だけの卒業旅行について知っておきたい事、
一般的な許容範囲についてご紹介いたしましたが、
いかがでしたでしょうか?(´∀`*)ノ

「小学生同士の旅行なんてはまだ早い!Σヽ(`д´;)ノ」

「約束やルールを守れれば許可しても良いかな~♪(´ー`*)」

と様々な意見がありますが、どれが正解と言う事はありません。

各家庭の教育方針やルールに基づいて、子供達とゆっくり話し合えば、
どの様な答えでもきっと理解してくれる事と思いますよ~♪(゚д゚)(。_。)ウン

旅行がNGの場合は、自宅でお友達を招いて卒業パーティー等を
開いてあげると良い思い出になり喜んでくれるかもしれませんね!

お子さんの小学生最後の日々が、記憶に残る素敵な思い出と
なりますように~♪(´∀`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ