子育て悩み!男の子と女の子ではこんなに違うの!男の子の子育てとは

子育てしていると

「男の子はよく動くから大変ね!」

なんて聞きますが、男の子でも女の子でも子育ては大変ですよね??

大変な中にも、男の子の大変な時期と女の子の大変な時期は
少し違う気がします。

どんなところが違って、どんなところが大変なのか。
私の経験とママ友達からの話を参考に男女分けて考えたいと思います!

男の子と女の子、行動に特徴が出てくる時期は??

赤ちゃんが生まれて歩き始める頃までは正直、男の子も女の子も
大変さは一緒。
特に女の子だからよく寝る。男の子だからよく動く。などありません。

赤ちゃんの悪戯は今思えば可愛らしいものです。

それぞれ特徴的な行動が出てくるのは歩き始めた頃からでした。

歩き始めるまでは大人しい男の子だな。
と思っていたのですが、歩き始めたらあっという間に走り始め、
2歳頃にはどこに行っても太鼓判を押されるほど「元気な男の子」
と成長しました。

「目が離せない」まさにこの言葉がぴったりでした。

座らない。
歩かない。
走る。

これが基本。

一方 女の子でも活発な子はいますよね。

やはり上の男の子がよく動くからでしょうか、
我が子はお兄ちゃんほど激しい動きはないな。と思います。

ですから、今まだ歩き始めていないお子さんを子育て中のママ!
歩き始めたら急に活発なお子さんになるかもしれませんよ!!

スポンサーリンク

こんなに違う!?男の子と女の子の子育ての悩み

おしゃべりは得意じゃない男の子

「女の子は口が達者で困っちゃうわ」
とママ友がよく言います。

確かに幼稚園に通う年齢になるとお口も心もませてきます。

一方、男の子は興味のない事には無関心で、自分のことをあまり
話しません。

幼稚園や保育園から帰ってくると、「どんな事をして遊んだの?」
と聞かなければ言わない。

女の子は今日こんなことした。誰々がこんなことしていた。
など自分から話してくれるみたいです。

我が子は全く園での出来事をはなさず、ママ友からメールで

「今日○○君、○○して先生に怒られたって娘から聞いたよ~」

なんて連絡があります。

うちの子、ちょっと言葉が少ないのかな?

と悩んだ時期もありましたが、
同じ男の子を育てるママ友も同じ悩みを持っていて、
男の子ってこんなものかー。と安心しました。

とにかく甘えっ子

「男の子はママにとって小さな恋人」と言われるように、
とにかく甘えっ子でいつまでたっても赤ちゃんみたい。

女の子は一人でお絵かきや折り紙、ぬりえなど遊びますが、
男の子は何事もママと一緒にしたい!と言います。

この甘えっ子がいつまで続くかわかりませんが、
小学生に入ると周りの目が気になって甘えなくなって、
ママの方が寂しくなる。なんてよく聞きます。

ですから、幼児期の間に沢山の愛情表現をしてあげてください。

私はなるべく気持ちを言葉にして伝えています。
「○○大好きだよ~」と一日何回も伝えています。

スポンサーリンク
協調性がない

男の子は女の子より協調性が身につくまで、
ある程度の時間がかかります。

我が子は1歳半から幼稚園に入るまでリトミックを習っていましたが、
女の子6人男の子2人のクラスでした。

先生のピアノに合わせてリズム打ちをしたりダンスしたり、
ときに色や文字の勉強も入りますが、
男の子2人も教室を走り回ったり、寝転んだり…。

みんながやっていることを一緒にまねっこしよう。
と言う考えは更々ないようでした。

毎回 男の子チームは先生に捕獲されてましたね。

当時は「なんでうちの子は周りに合わせられないのだろう…」
悩みましたが、今思えば男の子はそんなもん。

幼稚園に入ったらみんなと一緒にお歌を歌ったり、
お遊戯の練習もしているみたいです。

協調性は女の子よりも身につくのは少し遅いようです。

行動や言葉が乱暴

2歳頃からのイヤイヤ期が終わっても、
うまくいかない事があるとカッとなって物を投げたり
大声をだすというキレた行動が多いです。

まるで反抗期のようで、優しくなだめても厳しく怒ってもダメ。

一体どうしてほしいの??と対応の仕方に悩みました。

特に男の子は対人関係に興味を持ちにくく、
表現力が乏しいため自分の気持ちをきちんと伝えられない
ようです。

先ほどお話しした協調性やおしゃべりが得意じゃない事にも
繋がりますね。

かつ、甘えっ子のかまってちゃんなので、
自分の事を一番に見てほしい!という行動の表れかもしれませんね。

そんな時はとにかく待つ。

自分でどうしたいのか。ママに何をしてほしいのか。

子どもの気持ちに整理がつくまで待って、落ち着いて自分の気持ちが
話せるようになるまで寄り添ってあげました。

特に下の子が産まれた時に一番ひどかったので、寂しかったのかも
しれません。

次第に自分の言葉で気持ちを伝えれるようになれば落ち着いていきました。

まとめ

ここまで男の子の特徴と悩みを紹介してきましたが、
同じ悩みを持っているママも多いのではないでしょうか。

ママにとって男の子は「未知」です。

異性だから理解できない行動や言動が多いでしょう。

「自分の子どもはどうして○○なのだろう。」と悩んだ時には、
同じ年齢の同性のお子さんを見てみてください。

きっと同じことで悩んでいると思います。

同じ悩みを持っているママと悩みを共有することで解決策が生まれたり、
心がスッキリすることがあります。

男の子は知れば知るほど面白い生き物です。

●雨の日に傘をささずに両手を広げて全身で雨を感じたり。

●お風呂には必ず飛び込む。

●水たまりがあればダイブ。

●幼稚園の廊下は基本スライディングで行動。

4歳の我が子の現在の行動です。

バカな事ばかりしているでしょ??
でも、すごく可愛いですよ!

男の子の子育て、大変だな~。と思う時もありますが、面白い!
と思うようになりました。

男の子ってこんなもの!
割り切って楽しく育児できるといいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ