子育てのストレス!旦那へのイライラが止まらない!私の体験談

子育て中のお母さん、子どもの事だけでも日々悩みが
多いのに、旦那さんの事で悩んでいる人も多いんじゃ
ないでしょうか?

・育児に協力してくれない
・脱いだ服はそのままで片づけない
・子どもが泣いているのにケータイやゲームに夢中
・夜中、子どもがぐずっていても起きない
・話をしても返事が適当

どれも我が家にあった悩みです。

当時の私は、毎日イライラしていたなぁ。
もう顔も見たくないくらい。

特に一人目の子どもがまだ赤ちゃんだった時・・・

毎日が初めてのことばかりで必死だった頃は、
特に旦那の行動が目につきイライラしやすくなる時期。

旦那に対してイライラしているのはあなただけじゃない!

イライラを共有することもストレス発散になります。
私の体験を読んで、「ウチも同じ~!」と思ってもらえたら
少しストレス軽減になるかな??

スポンサーリンク

産後のママは大変!旦那へのイライラが止まらない!

イライラ理由その1 「話聞いてるの?」

特に旦那にイライラした時期はいつか。
それは一人目を出産した後の育児でした。

里帰り出産から帰ってきて3人の生活になると、
赤ちゃんの世話から家事すべてしなければいけません。
主婦、暇なし!!

泣くか寝るかの赤ちゃんの相手に、1日8回も10回も
ミルクや母乳を飲ませる忙しさ。

赤ちゃんの世話だけでも初めてのことだらけで大変
なのに家事もこなすなんて本当に大変でした。

こんなに旦那さんの帰宅を待ちわびた時は後にも先にも
この時期だけでしょう。

私の場合、赤ちゃんの世話を手伝ってほしいから
早く帰ってきて欲しかったわけではないのです。
話し相手が欲しかったのです。

私が産後、赤ちゃんとの生活になって一番辛かったのは、
しゃべり相手がいないことでした。

何も喋らない赤ちゃんを前に、
「おむつ替え・授乳・寝かしつけ」この繰り返しですよね。

赤ちゃんがウンチ漏らした!

「あ~。う~」って声を発した!

物を目で追うようになった!

生後3か月くらいの赤ちゃんってこんな変化1つでも
嬉しくなるのがママですよね。

その喜びを共有したくても、すぐに話せる相手がいないんです。
だから旦那に話したくて帰宅を心待ちにしていました。

でも仕事で疲れて帰ってきた旦那は、私の話に
「ふ~ん」と言う返事。

子どもに興味ないの??

やっと話し相手が帰ってきたのにこの返事にはイライラ
しましたね。

でもね、決して旦那は子供に興味がないわけでは
ないんですよね。
でも、もうちょっと何か反応が欲しいですよね。

スポンサーリンク

イライラ理由その2 「赤ちゃん泣いてるんですけど~」

赤ちゃんが泣いて起きてきた!ママは家事をしている。

旦那、頼むよ~!!

って振り向くと、大股広げてゲームに夢中。

「赤ちゃんの泣き声は聞こえていないのかい?」
と聞きたくなるほど動かない。

イライラしますよね~。

子どもが泣いたときはママの仕事。
と言わんばかりの態度!!

また、夜泣きして抱っこしてあやしている隣で
いびきかいて寝てる旦那。

みなさんのお家もあるでしょ??

「なんで気づかないの?こんな大きな声で泣いてるのに。」

って思いますよね。

イライラして、何度口を押えてやったことか…。

すごくイライラすること分かるんです。
私もイライラしていたから。

でも泣いてる赤ちゃんを旦那があやすより、
ママがあやした方が泣き止むし、寝かせつけも上手でしょ??

私がした方が効率的だから毎回私がやっていました。

だからと言って他人事のような顔の旦那にはイライラ
しちゃうんですよね。

毎日忙しい子育てに追われていると、これ以外にも
旦那にイライラしてしまうことはいっぱいあります。

イライラするのはママが毎日、一生懸命に頑張って
いる証拠。
でも、旦那も一生懸命お仕事しているのです。

二人とも一生懸命頑張っているのです。

仕事から帰ってきて奥さんがイライラしていたら
家庭の雰囲気すごく悪いでしょ?

旦那も帰ってきたくなくなっちゃいますよね。
私は今になって、なんであんなにイライラして
いたんだろう。と思います。

パパの出番が必ず来る!!

今、子育てに必死で旦那にイライラしてしまうことが多いママ。

赤ちゃんが大きくなればママじゃなければダメだった事も
パパでも大丈夫になってきます。

4歳の息子は赤ちゃんの時はママっ子でしたが、
今では「パパと寝る!パパとお風呂入る!」と
少しづつ手が離れていきます。

今は育児全部ママばっかり!!
とイライラしているアナタ、もう少し頑張って!!

きっとパパの出番が多くなってくるから!

子どもがパパに懐くとパパも子どもが可愛くなってきます。
そうしたら子どもをパパに旦那に預けて自分だけで
買い物に行ったり、お茶しに行ったりできます。

子どもをパパっ子にするには、ママがパパに
イライラしていたらダメ!

「ママもパパを大好きだよ」と言う思いを伝えれば、
ママのことを大好きな子どもはパパの事も大好きになります。

赤ちゃんにも思いは伝わっていますから、
夫婦仲良くニコニコしているのが一番ですからね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ