猫の年齢と平均寿命は何歳?猫の種類と餌で寿命は変わる?

数あるペットの中でも2大柱と言うべき猫ちゃん。
今や猫はペットと言うよりも、家族として迎えられています。

そんな私も猫を2匹飼っています。
メスは今年で10歳、オスは6歳になります。
日本猫の雑種で、なんと7・8代目になります。

一度飼ってしまうと、いないと言うことに
ペットレスになり飼い続けてしまうんですよね。

10歳と言うのは、長生きの部類に入りますね。
室内飼いで雑種、避妊済みです。

室内飼いにしているのは、先代猫たちの短命
(不慮の事故)を悼んでのことからです。

で、改めて猫の年齢を調べてみました。

スポンサーリンク
猫の年齢表
*成長期(生後6ヶ月まで)

*少年期(7ヶ月~2歳)

*青年期(3~6歳)

*壮年期(7~10歳)(シニア)

*中年期(11~14歳)

*高齢期(15歳以上)

大きく変化する節目の年齢が、猫の場合は
7歳と言われています。

体の機能の低下・肥満・習慣生活病などに
気を付ける意味でも、一般的に7歳以上が
「高齢猫(シニア)」になります。

この表からすると我が家のメス猫は、もうすでに
シニアに突入しているわけで、オス猫に関しては
来年シニアの仲間入りになるのですね。

そして!

ギネスブックに登録されている歴代最高齢の猫は、
アメリカテキサス州で飼われていた
「Creme Puff(クリーム・パフ)」という名前の猫です。

1967年8月3日に生まれ、2005年8月6日まで生きたので、
「38年間と3日」も生きていました。

猫の品種別の平均寿命

猫の中で最も寿命が長いのは雑種です。

雑種とは異なる品種の両親から生まれた猫のことで、
2015年の調査によると、日本の飼い猫の約79%は
雑種であるというデータが出ています。

※参考:ペットフード協会 平成27年 全国犬猫飼育実態調査

雑種の寿命が長い理由は、色んな種類の血が混ざり
合うことで、免疫力が高まるのと同時に、
血統が薄まることで遺伝性の疾患を受け継ぎづらくなる
からだと考えられているのです。

そして、おもしろいことに猫の社会でもメスの方が
長生きなのです。

オスの平均寿命は14.3歳、

メスの平均寿命は15.2歳

その差0.9歳あることが確認されています。

人の食べ物の味を覚えさせてはイカンです

なぜかというと、人の食べ物には「塩分」が含まれて
いるからです。

塩分は猫にとって必要のないものと言っていいでしょう。
他には、保存料や着色料が含まれていて、猫には有害な
ものが含まれている場合があります。

私が昔から知っているのは「スルメと鶏の骨」です。
スルメは消化不良を起こすから。
鶏の骨は、細かく裂け内臓を傷つけると聞いています。

玉ねぎ・長ネギ:赤血球が、破壊される。

カカオ:下痢や嘔吐を引き起こします。

甘いお菓子類:猫の舌には甘いものを感じる
センサーが付いていないと言われています。
不要なカロリー摂取は控えましょう。

スポンサーリンク

カフェイン:体の小さな猫が摂取すると
体調不良の原因になります。

人間の牛乳:無理に牛乳をあたえても
下痢をするだけなので、猫用のミルクを飲ませましょう。

猫餌種類

*ドライタイプ:一般的に「カリカリ」と
呼ばれている餌のことです。
だいたいが、「肉・野菜」「魚・野菜」の2種類に
わかれています。
開封したら直射日光はさけて、密閉保存が基本です。
*ウエットタイプ:缶詰やパウチの餌になります。
缶詰タイプやスープ系は食べやすくて好きな猫は
多いです。
小魚や様々な魚のミックスなので、缶や袋を
開けると匂いや食感、味が良いので猫が好んで
よく食べます。

我が家の猫たちは、カリカリだけを食べています。
と言うか、カリカリしか食べません。

先代猫たちは、人様のものをよく盗み食い
したものですが、今の猫たちは、一切盗み食いしないのです。

不思議です・・・。

まとめ

近代、猫たちの寿命は延びています。

餌の質がよくなり、それぞれの年代に合わせた
餌も発売されています。

これから、ますます猫たちはシニアライフを
エンジョイしていくのでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ