退職は何日前?私が辞めた時の暴露話上司や会社に立ち向かうには?

「退職する!」と決めたあと、会社にはいつ退職の意思を伝えたらいいのでしょうか?

私は退職する事を決めて上司に伝えた時に、

「引き継ぎの関係があるし次の人が決まるまで無理」

と言われて困った経験があります。

スポンサーリンク

今回は、

●退職は何日前に伝えればいいのか?

●万が一辞めさせてくれない場合はどうすればいいのか

をまとめました。

退職は何日前に伝えればいい?

まず、退職をしたい旨を上司に伝えなければなりません。

伝える上司は自分の直属の上司に伝えましょう。

決して直属の上司を飛ばしてさらに上の上司へ先に伝えないようにしましょう。

●退職を伝えるのは法律上では「原則14日前まで」

●会社の規定で「30日前」に申し出る事と決めている所もあります。

必ず会社の規定を確認しましょう。

恐らくほとんどの会社が退職をしたい日の何日前に申し出る事。という決まりがあると思います。

とくに規定がなければ法律上の14日前で問題ないそうです。

また、退職をすると「引き継ぎ」をしなくてはなりませんよね。

スポンサーリンク

例えば事務系の仕事でしたら、1ヶ月を通して順に引き継いでいく事もあります。

そうなると引継ぎに1ヶ月かかってしまうので、仮に会社規定が特になく法律で決められた14日で辞められる場合でも、「退職をしたい日」プラス1ヶ月前に伝えたほうがスムーズだと思います。

退職は何日前?私が辞めた時の暴露話上司や会社に立ち向かうには?

私は退職をしたい月の1ヶ月以上も前に、上司に退職をしたいと申し出ました。

しかし!「次がみつかるまで無理」とのこと。

私だけが担当していた仕事もあったので、もしかしたらそう言われるかも…と予想はしていました。

次の仕事も決まっていたので、ズルズル続ける事はできないと伝えたのですが

「困る」

「出来ない」

挙げ句の果てには「損害賠償を請求する」とまで言われました。

こういったパワハラ的な所が嫌で退職を決めたのに…最後までこんな形なんだ…と悲しくなりましたが、「辞める」と心に強く決めたら怖くない!

大体、1ヶ月以上も前に退職を伝えて引き継ぎも責任を持ってすると言っているのに、なぜ損害賠償を請求されなくてはならないのか!?

今までのパワハラ的な事も含め、腹も立ってきたので翌日に「労働基準監督署」にいきました。

結果的にこの行動で一気に解決し、無事に退職をする事ができました。

私のようにここまで退職をする、しないで揉めてしまった場合、最終手段は「労働基準監督署」へ行く事です。

私の場合は、もう自分だけで解決できる問題ではない。と判断し相談へ行く事にしました。

どんな所かまったくイメージが沸かなかったので、かなり緊張していきましたが、優しそうな職員の方が、ゆっくり、そしてかなり細かく相談内容を聞いてくれます。

そしてここで法律の知識と適切なアドバイスをもらえます。

また、給料の不払いや過剰労働などの場合は監査などもっと別の対応になることもあるそうですが、私の場合はとりあえず対処法だけを教えていただきました。

ここで私が教えて頂いた事は

●退職をするのは本人の自由で、会社に退職を止める権限はない。

●上司が「辞めさせない」といったとしても民法では申し入れから2週間で退職ができ、退職する事に会社の同意は必要ない。

つまり、簡単に言うと会社が駄目といっても止める権限はないので相手にしなくてもいいという事。

ちなみに会社の就業規則が「1ヶ月前に申し入れ」とあっても、法律の方が強制力は上なのだそうです。

スポンサーリンク

まとめ

退職を伝えるのは会社の規則にもよりますが、会社の規定では大体30日前が多いです。

民法では退職する旨を伝えて2週間が経過すると退職が可能になります。

ただ、引き継ぎなどの問題もあるので会社に決まりがなくても1ヶ月前には伝えた方が円満に退職できます。

万が一、退職をさせてもらえないなど揉めてしまった場合は労働基準監督署へ相談に行くと早く解決できます。

http://creativefromnow.net/archives/981

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ