ヤバい!妊婦なのに菓子パンがやめられない!!→私の克服方法を伝授♪

妊娠中、食欲が爆発的に増す人は結構いらっしゃいますよね。

…私もそうでした。

妊娠初期はツワリでそこまで食欲がなかったのですが、
妊娠中期~後期にかけて常に右手にスマホか菓子パンを
持っていたような気がします。

赤ちゃんにも自分にも良くないって分かっているのに止まらない…

じゃあどうすればいいの!?

という事で、妊娠中に菓子パンがやめられない悩みを
改善する方法を紹介します。

私が効果あったので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク

妊婦なのに菓子パンを食べる事がやめられない!妊娠中の食欲をコントロールする方法

妊娠前はそこまで甘いものは好きではなかったのに、
妊娠したら甘いものが欲しくなった!という人は多いです。

私も甘いものが妊娠前は好きでは無かったのですが、
妊娠中期頃からチョコレートや生クリームたっぷりの
菓子パンが辞められない!

妊娠初期にツワリであまり食べられなかった事もあり

「今は食べたいと思うものを何でも食べなさい。
今は体重を気にしなくてもいいから」

と助産師の方に言われ好きなものを食べ続けた結果、
その週間がズルズル妊娠中期まで続いてしまったという
理由もあると思います。

妊娠中は赤ちゃんに栄養を送るため、
ママの体の糖分が使われます。

その為ママは甘いものが欲しい!

と感じてしますそうです。

ですので、「甘いものが食べたい!」と思うのは本能って
やつですね!

他にも「巨大児」「呼吸障害」などなどリスクがたくさん!

最終的に我が子は無事に何の問題もなく産まれて
くれましたが、臨月の頃にすでに推定3000gと
言われていて、

「菓子パンとか甘いもの食べまくったから!?」

と色々考え後悔しました。

実際は菓子パンや甘いものだけのせいではないのでしょうが…

じゃあ仕方がないじゃん!!

と思いますが、妊娠中に糖分を取りすぎると、

「妊娠糖尿病」

という恐ろしい病気になってしまう可能性があります。

妊娠糖尿病になると早産や死産の可能性も高まります。

カロリーと糖分がたっぷりな菓子パンは出来るだけ
控えた方がいい食べ物という事になります。

どうしても菓子パンが食べたい!!という時は?

私は、菓子パンなどの高カロリーなものでは無く
別の食べ物に置き換えていました。

スポンサーリンク

体重が妊娠後期に一気に増えた事もあり、
体重指導とまではいきませんでしたが食べる物を
注意してくださいと病院で言われ、

「どうしても甘いものが欲しくなったら、
和菓子にしなさいね」

と助産師の方に言われました。

間食は手作りにする

菓子パンにはたくさんの砂糖が使用されています。

自分で作れば、砂糖やクリームなどの量を調整する
ことができます。

毎日体重を計る

単純なことなのですが、一番、

「食べ過ぎないよう気をつけよう」

と気が引き締まります。

妊娠中(特に中期~後期)は、

「水を飲んでも太るのではないか!?」

というほど太りやすいです。

それなのに食欲は増す一方…

体重のコントロールが難しく感じますが、決まった時間に
毎日計ることで食べ過ぎていないかが分かり易くなります。

また、

「自分が1日に食べたものを簡単にメモをしておく」

だけでも意識ができるので食べ過ぎを防ぐ事ができます。

極端に制限はしないで!

妊娠中は、体調は良くないし体は重たいし、ストレスが
溜まりやすい状態です。

今まで菓子パンを食べることで、そのストレスが無意識に
少しでも解消されている部分はあると思います。

菓子パンの食べすぎは母体にも赤ちゃんにもいい影響は
ありませんが…

我慢しすぎてストレスがたまっていくのも良くない事です。

極端に「絶対にダメ!」と制限せずに、

「1日1個まで!」

と自分でルールを作って行くことが大切な事だと思います。

ママは出産後も授乳の為甘いもの、油っぽいものなど
食べ物の制限はまだまだ続きます。

多分、授乳後の方が食べられる制限も増えると思うので
食べ過ぎではない量を今のうちにちょっとくらい食べても
大丈夫です♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ