意外!?おみくじのランクや種類を知っていますか?末吉って?

新年最初の運試しである「おみくじ」(・ω・)ノ

初詣に行ったら、必ずおみくじを引きたくなるんですよね~。(*´艸`*)

おみくじの結果が大吉や吉なら、新年から良い事ありそうで、
とても嬉しいですが、小吉や末吉だとちょっと微妙な気分・・・。(´ε`;)ウーン…

吉が付いているから、凶や大凶みたいに悪い訳ではなさそうだけど、
小や末と言う消極的な字が気になるところですね。(゚д゚)(。_。)ウン

私は毎年初詣に行く神社で、連続して末吉を引いた事があり、
良い運なのか悪い運なのかよくわからず、
何とも複雑な気分になった事があります・・・。(;´д`)トホホ…

「一体、末吉っておみくじのランク的にはどの位置なの?(。´・ω・)?」

という疑問がわいてきたので、おみくじの順位を調べてみましたよ!

ここでは意外と知られていない、正しいおみくじの順位を
まとめてみました~♪(*´ω`*)

神社やお寺でおみくじを引いた時、結果を判断する参考に
してみて下さいね。(´∀`*)

スポンサーリンク

おみくじのランクを解説! 末吉の順位は?

知っている様で、意外と詳しく知らないおみくじのランク。

大吉が一番良くて大凶が悪いと言う事は皆知っているけれど、
中間の順位が少々曖昧な人も多いのではないでしょうか?(。´・ω・)?

実はおみくじの結果には、一般的に
7段階判定と12段階判定の2種類があります。(´・∀・`)ヘー

しかし厳密な決まりはなく神社やお寺に任されているんですよ。

最もポピュラーな7段階のものでは、

大吉>中吉>小吉>吉>末吉>凶>大凶

細かい判定の12段階では、

大吉>中吉>小吉>吉>半吉>末吉>末小吉>凶>小凶>半凶>末凶>大凶

と言った順番になっています。

また、神社を総括する神社本庁では大吉の次に良いのが、
吉とされていますので、

大吉>吉>中吉>小吉>末吉>凶

と言った順番になりますよ。

さて、気になる

「末吉」

の順位ですが、どのパターンでも
あまり良くない運気と言う事になりますね・・・。ヽ(;´Д`)ノ

しかし、ガッカリするのはまだ早いですよ!∑(・∀・)

末吉は「末広がり」と言う言葉がある様に、これからどんどん
運が開けてくると言う意味合いもあるのです。
ε-(´∀`*)ホッ

末吉を引いて落ち込むのではなく、

「今年は運勢がどんどん良くなってくる年だ!!(`・ω・´)ゞビシッ!!」

とポジティブにとらえていきましょう~♪ヽ(´ー`)ノ

おみくじのそれぞれの意味とは?

おみくじの吉凶の順位が分かったところで、
次にそれぞれの意味を見ていきましょう~。(・ω・)ノ

おみくじは寺社によって、吉凶の順番や意味合いが
多少違ってきますが、ここでは一般的な7段階の判定を
例にあげてみますね。(・∀・)

【大吉】

願いが叶うとても良い運気です。(。・ω・。)ノ♡

しかし今、運気がピークを迎えている為これから先は、
運が下降していくと言う可能性もありますので
油断は禁物です。( ゚Д゚)ゞ リョーカイ!!

【中吉】

「吉」には縁起が良く運が良いと言う意味があります。(・∀・)

中吉は大吉よりは良くないけど、小吉よりは良いという
意味合いがあります。

スポンサーリンク
【小吉】

大吉や中吉の様に良くないけど、概ね良い運気であると言う意味です。(´∀`)

【吉】

大吉・中吉・小吉よりは下だが、運気としては良い状態である、
と言う意味です。ε-(´∀`*)

【末吉】

現在の運気は良好ではないが、これから吉に転ずる可能性がある、
と言う意味です。( ゚Å゚)ホゥ

【凶】

運気が悪く要注意と言う意味です。(;゚д゚)ゴクリ…

【大凶】

運気や縁起がこの上なく悪いと言う意味です。Σ(゚д゚lll)ガーン

実は私も一度おみくじで凶を引いた事があります・・・。(´ω`)トホホ…

凶を引いた瞬間は、おみくじの中に凶って本当に入っているんだと、
逆に驚いた覚えがありますよ~。Σ(゚Д゚;)アラマッ

新年から凶や大凶を引いてしまうと、とても落ち込みますが、
運気が下がり切ってしまった後は運が上がるのみ!(/・ω・)/

必要以上にガッカリせずに、これから運が良くなるはずと
期待しましょうね!(*´∀`*)

おみくじで大切なのは…

おみくじを引くと「大吉」や「凶」等の判定が気になりますが、

「大切なのは中身」です。( ゚д゚)ウム

おみくじには運勢を良くする為の神様からのアドバイスが、
書かれていますよね!

大吉であっても厳しい言葉が書かれているものもあれば、
凶でも希望に満ちた言葉が綴られている事もあります。

吉凶に一喜一憂するのではなく、おみくじに書かれている言葉を、
よく読んで開運の参考にするのがおすすめですよ♪( ´∀`)bグッ!

おみくじで凶が出る確率は?

ちなみにおみくじの吉凶の出る確率ってちょっと気になりますよね。

平安時代、おみくじの創始者の良源と言う天台宗の僧が書いた、
「元三大師御籤帳」によると、

大吉16%・吉35%・凶29%、残りの20%は寺社の裁量で決めても良い。

と言う事になっている様です。

現在でもこの決まり事に基づいて、吉凶の割合を決めている寺社もあり、
その寺社では凶を引く確率も高くなっている様です。Σ(´∀`||;)ドキッ!!

中にはおみくじの中身の

「30~40%近くが凶」

なんていう、厳しめの寺社もありますよ~。

この様な寺社では、凶を引くのも珍しい事ではありませんよね。(゚д゚)(。_。)ウン

「凶が転じて吉となる」

「おごらず日々精進しなさい」

という神様や仏様からのメッセージかもしれません!( ノ゚Д゚)

しかし1年の始まりは縁起良く迎えたいと言う人も多いものです。

初詣のおみくじの場合、大抵の寺社は凶の割合を減らしたり
大吉を増やしたりして、独自に吉凶の割合を決めているところが
多いそうですよ。( ・∀・)ノ

まとめ

おみくじのランクやそれぞれの意味、
参考になりましたでしょうか?(・ω・)ノ

おみくじを引いたら、吉凶だけを見て終わりという人も
多いと思いますが、おみくじに込められたメッセージを
じっくりと読んで今後の参考にしてみて下さいね♪

そして、おみくじは初詣にだけ引くものと言う訳ではありません。

ちょっと悩んでいる時や迷った時の、気持ちの拠り所や
アドバイスとして、おみくじの言葉を受け取ってみては
いかがでしょうか。(´∀`*)

おみくじの言葉に、あなたを幸福に導く開運のヒントが
見つかるかもしれませんよ~♪(*´艸`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ