子育て中に旦那にイライラ!!産後離婚が頭をよぎるアナタへ大切な事

睡眠不足でフラフラだけど、
朝から家事に追われ赤ちゃんが泣いたら家事を中断して、
授乳やオムツ交感。

やっと寝かしつけて家事を再開…

あっという間に夕方になっています。

毎日バタバタで休む暇もないのに、
目の前で旦那にゴロゴロされたら凄くイライラしますよね。

特に産後は「産後クライシス」なんて言葉があるほど、
産後に夫婦仲が上手くいかず離婚に繋がるケースも
増えているようです。

私も産後はホルモンバランスによるイライラもあったのかも
しれませんが、とにかく旦那の言葉や行動に腹が立って
離婚が頭をチラつく事もしばしばありました。

産後離婚にならないために、「今できる予防策」をご紹介します。

スポンサーリンク

子育てでなぜ旦那にイライラする?離婚を考えた私の場合

私が旦那に対してイライラしていた事は、

報告のみ

「ウンチでたよ」

「泣いてるよ」

と報告してくる事がまず腹が立ちました。病院のカルテか?

「症状の報告だけをしてくるな。ウンチをしたならオムツを交感して!」

と常にイライラ。

関心がない

おそらく、関心が全くない訳ではないはずなのですが、
育児に積極的に参加をしたり勉強したりという事が少ない事に
イラっとしました。

初めての育児で、子供のちょっとした変化で心配になっている
私に対して

「ミルクを飲ませすぎか、母乳が不味いのかもってネットに書いてあったよ」

スマホ片手に他人事のように報告をうけた時、
本気で旦那を家から締め出そうか、
私が子供を連れて出ていこうかまで考えました。

また、夜中に授乳で頻繁に起こされている私の隣で
いびきをかいて寝ているのもイライラします。

なぜこの鳴き声で目が覚めない?

と不思議に思います。

腹がたつので寝ている旦那の布団をベッドから落としたり、
ささやかに復讐していました。

それだけ追い詰められていたんだな、
と今は冷静に思いますが、当時は一生懸命やっているのに
ネットで調べた事を言われるだけで何もせず、
さらに「母乳がまずいのでは?」まで言われると、
私が悪い?と考えさらに追い詰められました。

スポンサーリンク

子育てで旦那にイライラ!離婚を考える前に試してほしい予防法

期待はしない

イライラするほど、子供に良くないと感じ
なぜこんなに、旦那にイライラするのか、
どうすればいいのか真剣に考えました。

私は、当たり前に子供が出来れば旦那は自然と
家事、育児を手伝ってくれて
時々、子供を旦那に見てもらって私はゆっくり羽を伸ばせる。

と漠然と妊娠中に思っていたので、旦那に対しての期待値が高く
そのため、それが出来ない(してくれない)旦那に対して余計に
イライラする。

という事に気がつきました。

でも、旦那も新米パパです。

すぐに育児は出来ませんし、10ヶ月お腹で子供を育てる女性より
「親になった」と実感するのが遅いのは仕方がない。

そう割り切って、期待をしないというのが今できる解決法です。

ゆっくり「パパ」になってもらう

期待をしなくなると、今度は育児を
私が全てやるようになりました。

旦那にも出来そうなオムツ交換ですら私がやってしまい、
本当に何もしない見事なポンコツ旦那を育て上げてしまって、

子供も旦那を見ても「誰、このおっさん」くらいの
反応しかなくなり本当にマズイと焦りました。

そこで、役割分担を決め「パパにしかできない事」を作り、
旦那を褒めながらお世話のやり方をご紹介します。

例えばお風呂。

「お風呂はパパの方が手が大きいから、赤ちゃんも安心してるね、
私の時は安定しないから怯えてる」

など「褒めながら教える」を実践すると私の心に余裕ができました。

優しい気持ちや、相手のいい所を見ないと褒める事は出来ません。

旦那を褒めながら教える事で、旦那のいいところを再認識できました。

夫婦円満でいる秘訣

産後、育児中に限った事ではないと思いますが
夫婦が円満にいるためには、コミュニケーションをしっかりとる事です。

そして、相手を思いやる事。

なかなか産後の疲れきった状態では難しいのですが、
イライラをぐっとこらえて優しく対応していると、
自分が穏やかな気持ちになれます。

そして、相手(旦那)も優しくなります。

相手を変えたいのなら、自分が変わらないとダメって事ですね。

育児中は寝不足や、ホルモンバランスの乱れで特にイライラします。

今すぐに結論は出さずに、少し様子をみて
どうしてもダメ!!と感じてから最終手段を考えましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ