妊娠の感覚ってどんな感じ?ドラマとちょっと違うリアルな感覚とは?

感じ方は人それぞれだと思いますが、妊娠中の感覚ってどんな感じだろう?と気になりませんか?

また、現在妊娠中の方もこれから自分の体がどのように変化していき、なにが正常なのかが初めての妊娠でしたら尚更気になるのではないでしょうか?

私は初めて妊娠したとき、

「お腹が張るって何!?」

「陣痛ってどんな感じ!?」

などの事が気になっていました。

そこで今回は妊娠初期から出産までに感じる変化や感覚をまとめました。

スポンサーリンク

妊娠の感覚って?ドラマとちょっと違うリアルな感覚とは?

妊娠初期

妊娠が発覚したころは特に何も変化はありませんでした。

妊娠5週くらいで妊娠が発覚し、6週ごろには心拍の確認もできました。

ですがつわりもまだ無く、むしろ「本当に妊娠しているのだろうか…」と心配したほどでした。

しかし妊娠7~8週頃になると少しずつ吐き気や、体のだるさが出始めました。

妊娠中期

妊娠17、18週頃からなんとなく胎動を感じるようになりました。

初めて胎動に気がついた時、よくドラマであるシーンのような「あっ!今動いた!」的な感動がある物だと思い込んでいたのですが…

現実は「腸が動いた…?」という感覚が先にあります。

それから数日経つと最初に感じた胎動より、少しずつ強くなり「小魚がまな板の上でバシバシ跳ねている感覚」へ変わりました。

赤ちゃんが小さな手足で可愛らしくママのお腹を蹴る…

なんて微笑ましい感じでは全くなくてちょっとガッカリした記憶があります。

また、妊娠中期あたりから妊婦検診で

「お腹は張りますか?」

と聞かれます。

私はこの「お腹が張る」の意味が全く分からず、婦人科の先生は男性だったので感覚的な事を聞いてもアテにならないかなと思い…

保健師の女性に聞くと「つるような感じかな?」と言われ…

実母に聞くと「お腹いっぱい食べたあと、お腹がパンパンになる、あの感じ」

妹は「引っ張られる感じ」

スポンサーリンク

みんな言う事が違う!

さらに自分は痛みなどを感じずお腹は張っていないと思っていたのですが、実際は頻繁に張っていたようで、すぐに薬を処方されました。

「お腹の張り」はお腹が大きくなるにつれて何となく感覚が分かるようになると思いますが、感覚で分からない場合は触って覚えましょう!

普段から自分のお腹を触って、お腹が張っているときの感触と通常の感触の違いを覚えると分かりやすいです。

お腹が張っている時は触ると硬くなっています。

この動画でもお腹の張りについてカンタンに教えてくれていますよ。

妊娠後期

妊娠後期になると胎動はどんどん強くなります。

最初は魚が跳ねているような感覚だったのに、妊娠後期になると「暴れてる…」という感じ。

「これは足だな…」と分かるほど押させることもあり、「また蹴った♪」という感じではなく…

「痛い!痛い!もういい加減にして!」という感じ。

夜中も急に強い蹴りでたたき起こされます。

そして、お腹が重い!

すぐに息切れをして自由に動き回れません。

歩き方は完全に相撲取りのような歩き方へ変わりました。

出産

出産が近づいてくると、急に胃がズンっと下がってくる感覚がします。

見た目にもお腹が下に下がっているのが確認できると思います。

自分でも「もうすぐ生まれるかな…」という感覚がわかります。

そして私が出産した日。

朝の4時頃に陣痛がきたのですが、最初は下痢のような下腹部痛でした。

そして骨盤あたりがズンと響くような痛みが強くなり、さらに胃が押し出される感覚が急にきて嘔吐…。

その後、「プツン」というような変な感覚があり下半身だけお湯を掛けられた感覚がしたと思ったら破水しました。

破水するときって本当にプツンと何かが弾けるような感覚がした!

とちょっと感動していました。

それから18時間後に何とか出産しました。

初めての事だと分からない事や不安がたくさんありますが「いつもと違う気がする」と感じたら迷わず病院へ行ってくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ