ママ友の付き合いが面倒で苦手…私なりの対策方法をご紹介!!

よく「ママ友同士のトラブル」「ママ友付き合いのストレス」という話を聞きます。

私は、子供ができるまで「何がストレスなの?ストレスに感じるなら離れたらいいのに」と思っていました。

しかし!

実際に自分に子供が出来ると自分の気持ちだけで付き合いをしたり辞めたりが出来ない…

という事に気がつきました。

だから本当に合わないママ友だな…と感じたときはストレスですよね。

そこで今回は、

●ママ友との付き合いがストレスに感じた時の対策法

●トラブル回避の方法

などを紹介していきます。

スポンサーリンク

ママ友との付き合いは苦手だし面倒… 自分で友達を選べないストレス

私は、人付き合いが得意ではない…というよりあまり好きではありません。

集団行動なんて小学生の時からすでに嫌いでした。

女の人特有の「みんな一緒♪」の乗りが大嫌いだからです。

こんな性格ですので私自身の友達付き合いは狭く深く。といった感じで、本当に自分と合うと思える人とだけ仲良くしていれば満足していました。

しかし!子供が絡むとそうもいかなくなる…という事を子供にお友達ができてから始めて気がつきました。

もちろん自分から友達になりたい!と思って実際にママ友になる人もいます。

問題は子供のお友達のママ。

子供同士で仲がいいと、そのお友達のママとのお付き合いも自然とスタートする事が多いです。

人付き合いが嫌いな私にとって、修行のような日々だ…と思いました。

ママ友との付き合い①

まずはラインの交換から始まりました。

それは特に抵抗はなかったのですが、マメな方がたまたま多かったのか、私が極端にズボラなだけなのか、ラインのグループに入れられ毎日ずーっとライングループにやりとりが表示されています。

みんな同じ年の子供がいるはずなのに、なぜこんなに頻繁にスマホをいじる余裕があるのか不思議で仕方がない…

私は自分の子供の育児、家事、仕事をこなすことに必死で緊急ではないラインは放置していました。

すると、「なぜ既読無視?」と言われるように…。

30才を過ぎてそんな高校生のような事を言われるとは…

結局「私、スマホ操作とか苦手で…」など適当に言って逃げています。

ママ友付き合いの一番のストレスはこれなのかもしれません。

ラインを聞かれる事は多いと思いますので、もしもマメに返信する事が苦痛に感じる人やライングループに誘われている人は

「ラインやっていないの!苦手だから!!」

と言っておくと無難です。

ラインではなくメールにすると「既読無視」という事は言われなくなるので少しだけ楽になるかと思います。

スポンサーリンク
ママ友との付き合い②

次にストレスに感じたのが

「このあと皆でランチ行こう♪」

とやたら誘われる事です。

そこで毎回旦那の愚痴と子供の愚痴を聞かされます。

人の家庭は興味がないですし、子供の前で愚痴は言いたくもないし聞かせたくもない…

ただ、子供同士は楽しく遊んでいるから帰れない…

そして毎回カフェやらランチやら出費がもったいない…

金銭的な価値観の違いもストレスです。

これは友達や実母にも相談をして、「ハッキリ断る」事が一番良いとアドバイスを受け、毎回ではありませんがほぼ断るようにしました。

子供同士の付き合いもありますが、愚痴ばかり聞かされたり無駄使いをしたりするのが子供にとっていいこととは思えないので、時々子供はまだ遊びたいような素振りを見せることがありますが少し我慢してもらいます。

最後に

基本的には子供の事を優先させたいので、「ママとは合わないかも」と感じても子供同士、仲良くしているのなら私はお付き合いはさせてもらっています。

ですが、頻繁にランチに誘われたり異常なラインの数のやり取りを強要されたらハッキリ断るようにしています。

それで、いなくなってしまうのならそこまで。

去る者は追わず!と割り切ります。

付き合い方は人それぞれ。

どうしても合う合わないが出てきますが、こんな事でストレスをためてしまう方が子育てにはよほど悪影響になると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ