運動会の上手な場所取りのコツ!おさえておきたいポイントをご紹介

秋は運動会シーズンですね!

運動会は1年に1度、我が子の成長と頑張っている姿を
見る事が出来る絶好の機会です♪(∩´∀`)∩

子供の姿を良い場所で観覧し、ベストショットをカメラやビデオに
収めたい!

そう思うのはいつの世も変わらぬ親心ですよね~。(*´ω`*)

運動会の場所取りにもおのずと気合が入ります!!(`・ω・´)

しかし!

張り切り過ぎて空回りしてしまう事もあります(゚Д゚)ノ

知らず知らずのうちにマナー違反をしてしまったり、
保護者同士、不愉快な思いをする結果になってしまう場合もあります・・・。(;´д`)トホホ…

みんなが楽しみにしている運動会。(・∀・)

トラブルを避けて気持ち良く子供達の頑張る姿を観覧し、
良い思い出にしたいものですよね~。(゚д゚)(。_。)ウン

ここでは運動会の場所取りで確認しておく事と、
運動会のマナーについてご紹介しますよ♪(*´∀`*)ノ

楽しい運動会にする為に、今一度見直しておきましょう~!(´▽`*)

スポンサーリンク

運動会の場所取りでまず確認することは?

小学校の運動会の場合、学校によって場所取りの時間や
観覧場所のお知らせがあると思います。( ゚∀゚)ノ

「前日の場所取りは○時~○時までです。」

「当日は○時から開門しますので、○時以降に場所取りして下さい。」

等といった様にルールが決まられていますよね。(´・ω・`)

場所取りが可能な時間帯や観覧場所はしっかりとチェックし、
学校側の指示に従いましょう。(・ω・)ノ

コッソリ指定時間前に場所取りするのはトラブルの元です。

周りの人達はみんな知らない様で見ていますので、
後に噂話の標的になってしまう可能性もありますよ~。(/ω・\)チラッ

また、学校によってはテントの持ち込みが可能なところや、
キャンプ用の椅子やテーブル等がOKと言うところもある様です。

これらの備品が持ち込み可能な場合は、
予めテントのサイズやテントの場所、組み立て時の注意事項等をよく確認して、
周りの人への配慮を忘れない様に心掛けましょう。(・∀・)

運動会で場所取りの激戦区となるのが、トラック周りです!

トラック周りの最前列を確保する為に前日から場所取りに並ぶ
人もいるようです~。ォオー!!(゚д゚屮)屮

しかしトラック周りがすべての競技において必ずしも
一番見やすい位置とは限りませんよ。(´・∀・`)ヘー

確かにトラック競技のリレー等は近くで見る事が出来ますが、
移動しながら踊るダンスや、学年による競技によっては
見辛い位置になる事もあるんです~。( ゚Å゚)ホゥ

学年のプログラムについては様々な位置で観覧出来る様に、
数か所の停止位置を設けている事もありますし、
事前にプリント等で停止位置や見やすい場所を
お知らせしてくれる学校もあります。(´・ω・`)

見たい競技に絞って場所取りするのもおすすめですよ♪

また、お昼のお弁当タイムに合わせて場所取りをする
方法もあります。(゚∀゚)ウマウマ

運動会当日は、秋の気候になったとはいえ天気の良い日だと、
真夏と同じ様な暑さの場合も少なくありません。(゚A゚;)アツー

特にトラック周りの校庭は影がないので逃げ場がないんですよね~。

トラックから離れた木のある場所だと空いていますし、
木陰で涼しくゆっくりとお弁当を食べる事が出来ますよ!ε-(´∀`*)ホッ

小さいお子さんがいる場合や、おじいちゃん・おばあちゃんと一緒の場合は
特に暑さ対策が大切になってきますからね~。~(´∀`~)スズスィー

子供の出番になったらカメラを持って運動場に向えばいいので、
のんびり観覧したい人にはおすすめです♪ヽ(´―`)ノ

「でも、沢山の人でカメラ撮影できないんじゃないの?(´ε`;)ウーン…」

と不安な人もいると思いますが、前列の人は基本、
座って観覧する様に学校側から指示されていると思いますので、
子供が参加する競技の少し前に行けば十分良い位置で
撮影する事ができますよ♪(/・ω・)/

場所取りの際には当日の天気予報もチェックしておきましょう!

「せっかく前日に場所取りしたのに、雨が降ってしまった・・(´;ω;`)」

という事もあります。。゚(゚´Д`゚)゚。

運動会当日が雨の日は、翌日の開催になる場合や、運動場のコンディションで
振替日が決まる場合があります。

スポンサーリンク

こちらも事前に確認しておかなくてはいけませんね。(・ω・)ノ

マナー違反にならないように注意する事

最近は困った事に、運動会の場所取りが年々エスカレートしている
傾向にある様です。( ゚Д゚)ノ

一部の保護者の中には野外フェス等の様なイベント感覚で
捉えている人達もいるようです。

学校側から禁止されているのに場所取りの為に前日から徹夜で待機したり、
テントやビーチパラソルを持ち込もうとする事もある様です。((+_+))

特に前日からの場所取りで、ご近所トラブルや苦情等が発生する事も多い様ですよ。(´・д・`)

「徹夜での場所取りでご近所の方から騒音苦情がきてしまった!」

「道路を占領してしまい警察の指導が入った!」

なんて言うケースも多々あります。(;´д`)トホホ…

運動会観覧中や撮影中のマナーも大切ですね。

次に運動会でありがちなNGマナーをまとめてみましたよ~( ̄▽ ̄;)

【観覧席でのマナー】

最前列で必要以上に広く場所を取り、巨大なシートを広げて
場所を占領するのは、マナー違反です。|д゚)チラッ

観覧者の人数分に適したスペースを確保して下さいね。

前列で日傘等をさすのも後ろの人に迷惑ですし危ないですよ。

前列に限らず、人混みでは日傘をささないのがマナーですね!

また、前列で撮影に熱中するあまり立ち上がるのもいけません。

後ろで見ている人に配慮しましょう。( ・∀・)ノ

当たり前ですが運動会でお酒はNGですよ!Σ(・∀・;)

大人が大人数で大騒ぎするのもよくありませんね。

運動会はお祭りではなく教育の一環です。

羽目を外し過ぎて運動会が大宴会にならない様に
気を付けましょう!(´・ω・`)

【撮影時のマナー】

運動会では、立ち入り禁止エリアや撮影不可エリアがあります。

禁止された場所への立ち入りや撮影は競技の邪魔になりますし、
事故の原因になる場合もあります。∑(・∀・)

しかし毎年数人は児童席や敬老席に入って撮影している人が
いるんですよね~。┐(´д`)┌

後で子供に恥ずかしい思いをさせないためにも、ルールはしっかりと守りましょう!

撮影に熱中するあまり、他所のお宅のシートに土足で入り込んだり
している人もたまに見かけます。

頻繁にあると不愉快な気持ちになってしまいますよね!(ノ゚д゚)ノ

子供の撮影で夢中になってしまう気持ちも分かりますが、
一呼吸おいて冷静に周りを確認する事が大切です。

トラブルを避けるためにも周りへの気遣いを
忘れない様にしたいものです。(゚д゚)(。_。)ウン

それに記録に拘り過ぎて、1日中ビデオやカメラ越しでしか
子供の姿を見ないのは本当に勿体ないですよ~!

時には自分の目で、子供が活躍する姿を見た方が
感動もより一層大きいものになるはずです♪ヽ( ・∀・)ノ

【後片付けも忘れずに】

運動会が終わった後の後片付けは、学年別の保護者で
当番制になっている事や、全員参加等様々なケースがあります。

後片付けする事が決められている場合はそのまま勝手に
帰ってしまわない様に必ず参加しましょう。(`・ω・´)

自由解散の場合は、運動会が終わった後、周りにゴミが
落ちていないか確認しゴミは自宅に持ち帰りましょう。

途中のお店や公園等に捨てていくと、後で小学校に
苦情が来る事もありますので要注意ですよ!( ゚д゚)ノ

まとめ

小学校の運動会での場所取りのポイントやマナーについて
いかがでしたでしょうか?(・ω・)ノ

運動会の観覧場所は、人気のトラック周りだけでなく
その他の場所でも十分楽しく観覧出来ますので、
場所取りに疲れてしまったという人は、是非他の場所も
検討してみて下さい♪(´▽`*)

場所取りは学校側のルールをしっかり確認しておく事が大切ですよ。

「知らなかった」では言い訳になりませんしトラブルの元です。(`・ω・´)

運動会にかける思いがヒートアップし過ぎると、自分本位の行動を
してしまいマナー違反に繋がってしまいます。

親の品格が問われる問題でもありますので、子供に恥ずかしくない
行動をとりたいものですよね!( ゚д゚)ウム

「今年の運動会はとっても良かったね~!!∩´∀`)∩」

と心から言えるように、一人一人がマナーを守り
子供達の頑張る姿を応援しましょう~♪(*´ω`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ