乳児と旅行!生後5 ヶ月の旅行でおすすめ! 岡山県おもちゃ大国!

子供が小さいと旅行のハードルが高く感じませんか?

荷物もすごい量になりますし、旅行に行く前からすでに疲れてしまいそうです。

さらに心配性の私は

「万が一子供が体調を崩したらどうしよう?」

「ホテルでギャン泣きして他のお客さんに迷惑をかけたらどうしよう」

旅行に行く前から心配でした。

でも旅行は行きたい!

結局、散々リサーチしてあまり遠くではなく、中国地方で子供と楽しめそうな場所へ行くことになりました。

そこで今回は我が家が子連れで旅行をした場所や泊まったホテルのオススメを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

生後5 ヶ月の旅行でおすすめ! 岡山県の「おもちゃ大国」

「おもちゃ王国」は、大分、愛知、兵庫、群馬、岡山にあります。

我が家が行ったのは岡山県です。

なぜ「おもちゃ王国」へ行ったのかと言うと…

子供がNHKの子供向け番組「いない いないばあ!」が大好きだからです。

毎日番組をみてキャッキャと声をだして喜んで居るのをみて、まだ生後5ヶ月でしたが連れていきました。

思った以上にすごく喜んでいました!(連れて行って良かった…!!)

我が家は車で行きましたが、「レインボーバス」というおもちゃ王国が出しているバスも利用出来るようです。

岡山のおもちゃ大国の動画がアップロードされてました!(我が家ではありません…)

[住所]〒706-0153 岡山県玉野市滝1640-1

[電話番号].0863-71-4488

●ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル

せっかく子供を喜ばせたくておもちゃ王国にきたのですからホテルも子供が喜ぶ場所を!!

スポンサーリンク

このホテルはおもちゃ王国のすぐそばです。(車で5分~10分程です。)

ホテルの内装も「おもちゃ王国そのもの」

我が子はまだ赤ちゃんですので、反応は薄いのですが、幼稚園児くらいでしたらテンション上がりっぱなしになること間違いなしです。

子供が喜ぶように作られたホテルですので、離乳食持ち込みOK, 子供用の椅子、食器あり。

おもちゃ、絵本の貸出あり。

売店にはオムツも販売されています。

また、別料金がかかりますがベビーベッドやベビーバスの貸出もあります。

まとめ

小さな子供と旅行をする場合は、宿泊施設の下調べは重要です。

また、温泉はせめてオムツが取れてから入れるのが最低限のマナーです。

広いお風呂ものびのび出来ていいのですが、家族風呂のほうが小さな子供がいる場合は気兼ねなく入れます。

赤ちゃんが旅行で疲れてしまったり、眠る環境がちがうため夜泣きが酷くなる事があります。

私は子供が夜泣きをして、他の部屋のお客さんに迷惑をかけたらどうしよう…とかなり心配をしていましたが、ホテルの予約をする際に

「●ヶ月の赤ちゃんがいるので、出来るだけ声が響かない部屋や、他のお客さんの迷惑にならない部屋を当ててほしい。」

とお願いしました。

そうすると、大体角部屋になるのですが要望どおりの部屋になるので夜泣きをしてもそこまで神経質にならなくても済みます。

また、離乳食の持ち込みがOKなのかも一緒に確認しておきましょう。

いきなり遠くに旅行に行くのはママも慣れていないのですごく疲れると思います。

最初は近場から旅行をして、楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ