ヒートテックの効果的な着方!効果が落ちてきたな…と思っている方に

今や日本の冬の必須アイテムとなったユニクロのヒートテック。

2003年の発売当初はそんなに驚くほど暖かいの?なんて疑問に思っていましたが、今では毎年お世話になっているアイテムです。

日本人なら一度は手に取ったことがあるであろうヒートテック、みなさんはどれくらいの頻度で交換していますか?

シーズン毎に買い替えていますか?それとも着れる間は着る!なんて人も…

私は後者で着れるなら着よう!と思うタイプです。

でもね、長年愛用していて最近思ったのです。

『あんまり暖かくないぞ。』と。

それもそのはず、私が愛用しているヒートテックは5年も前の物。破れてないしまだ着れる!と思って5年着続けました。

さすがにヨレヨレ感が目立ってきたのでこの冬、肌着を一新しました!

スポンサーリンク

ヒートテックを効果的に着る為には?長年着用してたユニクロ ヒートテックを買い替えてみた。

5年前に比べてヒートテックの種類、増えているんですね~。

キャミソールからタートルネックまで豊富な品揃え。そりゃ、老若男女問わずに愛されるわけだ。

私はいつもキャミソールばかりを着ていましたが、年のせいか寒さに弱くなってきたので半そでも購入してみました。

服を新しく購入した時もそうですが、下着や肌着を新しくすると気持ちもなんだか新たな気持ちになりませんか?

そんな気持ちもあったのか、新しい肌着はとても着心地がよくて肌にフィットしてくれました。

5年も着続けたヨレヨレ肌着とは比べ物になりません!!

着心地よりも驚いたのは暖かさでした。

普段と変わらない日を送っているのですが、なぜか体がぽわーんと暖かくなる時があるのです。

特に気にも留めていませんでしたが、夜 子供を寝かせつける時に布団に入ったら体からじわーっと汗が出てきたのです。

30代で更年期障害!?なんて驚いたのですが、そこで気が付きました。
肌着を新しくししたからだ!と。

この暖かさは5年間着続けたヒートテックとは比べ物になりません。

寒さで曲がっていた背中がピーンと伸びるほど暖かいです。

正直、下着を新しくしただけでこれ程の違いが出るとは思ってもいませんでした。

ヒートテックの保温力に驚きました。

その後、古いヒートテックを処分したのは言うまでもありません。

スポンサーリンク
そもそもヒートテックはなぜ暖かいの?

本来ヒートテック自体に発熱機能はなく、肌と密着する事によって保温する事が可能になる仕組みになっています。

ですから、肌とヒートテックの間に隙間ができてしまえば、温かさが弱くなってしまうんですね。

5年間も着たヨレヨレのヒートテックはもはや効果はゼロに等しかったのでしょう。

人によっては、この特性を理解していつもよりワンサイズ小さいサイズを購入する方もいるそうです!

これを機にヒートテックはシーズン毎に交換しようと思いました。

また、ヒートテックはレディースとメンズ、キッズで性能が違うそうなのです!

メンズやキッズはドライ機能を重視しており、レディースは保温機能を重視しています。

なので、よく身体を動かす女性はメンズかキッズ用のものにすれば、汗冷えを防ぐ事が出来ますね!

ヒートテックの機能を損なわない洗濯方法は?

シーズン毎に買い替えるのはちょっと…と言う方はヒートテックの機能を下げないための洗濯方法をご紹介します。

前提となるのは、ヒートテックの特性である、保温性=体へのフィットを損なわない洗濯をすることです。

1.乾燥機は使用しない

これはヒートテックのタグにも注意書きで記載されていますが、乾燥機にかけるのはNG。

ヒートテックの生地はアクリル・ポリエステル・レーヨン・ポリウレタンでできていますが、この中のポリウレタンは熱に弱く高い温度で変形してしまいます。

乾燥機の熱で型崩れしてしまい体へのフィット感がなくなってしまいます。

ヒートテックは薄くて乾きやすいので、乾燥機は避けましょう。

2.ネットに入れる

ヒートテックの生地は薄く伸縮性があるので、他の衣類と一緒に洗濯すると衣類同士が絡まって生地が傷みやすくなります。

そこでネットに入れて洗濯することで生地への負担を減らしてあげます。

3.なるべく日陰に干す

①でもお話ししましたが、ヒートテックの素材は熱に弱いので日陰で干すことをおすすめします。

毎日のお洗濯もちょっと気を付ける事で少しでも長く着られるようにしたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ