ひな祭りの女子会をおうちで!家族水入らずでのお祝いパーティーにも

ひな祭り!といえば女の子のお祝いをする日ですね~

お祝いするのは何歳まで?って、家族親族にお祝いしてもらえるのはある程度の年齢まででしょう (*´・ω・)(・ω・`*)ネー

でも、自分たちでお祝いするなら何歳になっていようが良いんです!

おばあちゃんでもしていますし、それが可笑しなこととは全然思わないですよね。

「女の子の健やかで幸せに過ごせますように…」という願いを込められたひな祭りなんですから、大した病気もない、長生き出来ている、または病気や苦労があっても今もこうして生きている…

そういうことに感謝する日でも良いかも知れませんね(*´∀`*)

ひな祭りの日になると女子会集まりで外食したり、家でやるにしても親族が集まってやるところもありますが、最近では女子会をおうちでしたり、家族水入らずでするところが多いようです。

メリットとしては、

●外でするよりお金がかからない

●時間を気にせず楽しめる

●周囲に気兼ねなくおしゃべりできる

●子連れでも参加できる

●手作りのお料理が楽しめる

といったところでしょう。

そこで!

あまり気取ることなく気軽にカンタンなパーティースタイルのアイデアを提案をしたいと思います♪

気心しれた仲、ご家族で十分楽しめると思いますよ\(^o^)/

スポンサーリンク
  

おうちで女子会、家族でお祝いするなら部屋の飾りつけ

雰囲気づくりにもってこいといえば「お部屋の飾りつけ」。

ひな人形があればそれを飾るだけでも十分ですよね!

無くても大丈夫ですし、そんな立派なものでなくても、あるだけで十分雰囲気がでますよ♪

パーティーフラッグを吊るす

ウォールステッカー

風船をたくさん浮かべる

お子さん連れに喜ばれますし、持ち帰りのプレゼントも出来ます♪

花を飾る

スポンサーリンク

ひな祭りならももの花 生花や造花でも華やかさが増します。

これらを飾り付ければグッと華やかになり立派なパーティーの雰囲気になりますよ♪

あとはテーブルクロスも華やかで鮮やかな色彩にして、お皿などを白一色にすると色でゴチャゴチャせずにきれいにまとまります

ひな祭りがテーマなので全体的に桃の節句らしくベースカラーをピンクに、春らしく新緑のような若草色、そして菜の花のイエローなどもアクセントに加えるなんていかがでしょう。

ひな人形が無い場合、雑貨屋さんや100円ショップなどでひな人形のモチーフの小物雑貨があるので、それをよく見える場所に飾っておくのもポイントです。

何の集まり、パーティーだったのか忘れることを防いでくれますし(笑)

というのは半分冗談で、より一層ひな祭りらしく華やぎを与えてくれます!

女子会といえば見た目の華やかさは必要ですもんね。

LINEやインスタ、FacebookなどのSNS映えします(・∀・)

これらのものは大体100円ショップでも売られていますのであまりお金をかけずにも出来てオススメです。

一人でも簡単に出来ると思いますが、早めに来て手伝ってくれる友人にウェルカムドリンク(甘酒)や、おつまみ(ひなあられ)などを出せば、準備段階でもひな祭り気分が高まり、パーティーが始まるまでの時間がより楽しみになると思います\(^o^)/

ひな祭りおうち料理

「どんな料理がいいのか…」を考える前に決めておきたいことが、女子会の場合なら料理はぜんぶ自分で用意するのか、それともそれぞれ一品ずつ持ち寄る形のポットラック形式にするのかですね。

ポットラック形式なら招く側も飾り付けやテーブルコーディネートなどの料理以外のおもてなしに力を注ぐことができます。

あらかじめ和洋中なのかジャンルやメニューを決めたり、相談しておくとテーブルコーディネートし易くていいですね。

あとお子様連れのために、食べ物や飲み物をこぼして服や床を汚した時に、おしぼりやウェットティッシュは多めに用意したり、お皿やコップは割れにくい物にする気配りも大切です。

たくさん用意して食べ切れなかった時の場合に、持ち帰りできるようにパックにつめて帰る際に渡してあげると喜ばれます。

返却しなくてもいいかわいらしい袋やボックスを準備しておけば、もらったほうもうれしいですし、お互いに食器の返却に気を遣うこともありません。

そしてメニュー。

ひな祭りの料理で代表的なものといえば、

白酒、菱餅、ひなられ、はまぐりの吸い物、ちらし寿司

それぞれの由来など分かり易く説明してあるので興味があればこちらをどうぞ↓

ひな祭りといえば女の子のいる家庭などではお祝いをしていらっしゃるところも多いのではないでしょうか? そんな時によく出される料理ってあり...

上記のもの以外でひな祭りだと桃、菜の花、甘酒などもありますね。

あと「ケーキ」があれば食べ物に関して文句をいう女子はいないでしょう!!

えっ、ダイエット中?(´・ω・`)シランガナ

ひな祭りに代表されるものをちょこっと取り入れて、他は自分達の好きな料理を並べれば良いと思います。

から揚げやポテト、ピザなんかはどんなパーティでも大人気ですからね。

えっ、だからダイエット中?(゚⊿゚)シラネ

ひな祭りの料理で人気なのはやっぱりちらし寿司ですね。

大皿での盛り付けもですが、今ではカップちらし寿司も大人気です。

カップやグラスにすし飯を敷き詰めて、上に具をトッピングするだけの簡単なものですが見栄えも良く作れますよ。

スーパーなどにいけばマグロやイカの刺し身などの寿司ネタセットが置いてますし、他にイクラやエビ、卵、豆など、彩りよくトッピングするだけです。

トッピングのネタと寿司飯を用意しておいて、自分達やお子さん好きに盛り付けるのも楽しいですよー\(^o^)/

あと手毬(てまり)寿司。

ピンポン球くらいの一口サイズの丸くてかわいいお寿司です

これも簡単に作れます!

はまぐり吸い物も状況に合わせて洋風メニューなら、お吸い物でなくともパスタやコンソメスープ、シチューに使えます。

あとイチ押しが桃の缶詰

ひな祭りが桃の節句とは言え、時期的には花が咲き始めるころですが、実の方は初夏ごろになります。

なので桃の缶詰なんですが…

桃の缶詰めの栄養価はフレッシュな桃と同じか、場合によってはより高いそうです。

アメリカの公共ラジオ局 NPR によると、

「缶詰処理中にフルーツの果肉の細胞壁が破壊され、栄養素が体内に吸収されやすくなるため」

これはフレッシュなトマトよりも、トマトソースの方がリコピンのレベルが高くなるのと同じ理由だそうです。

そんな桃の缶詰、そのままかぶりつくのも美味しくていいですが、色々とアレンジも楽しめます!

例えばバニラアイス、ヨーグルト、ゼリーなどにトッピングしたり、紅茶やお酒にもよく合います。

ミントを添えると彩りもキレイですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お手軽、簡単に出来るアイデアだったでしょ

色んなおうちのお祝いやパーティーにも応用が利くのでぜひ試してみて下さいね

楽しい一時のお役に立てれば幸いです\(^o^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ