いまどきの傘の最新型がヤバ過ぎる!思わず二度見する次世代の傘とは?

ありとあらゆる生活用品がハイテクになっている時代

では

「傘だって新しい次世代の傘が実は売ってたりするんじゃあないのか!」

そこで今回は、いまどきの最新の傘について調べてみましたのでご紹介します!

スポンサーリンク

いまどきの傘の最新型がヤバ過ぎる!思わず二度見する次世代の傘特集

Nubrella (ニューブレラ)

ニューブレラの画像はこちらをクリック
(グーグルの画像検索結果)

会社まで行くときに自転車を利用して出勤している方も結構いると思います。

しかし雨の日は傘なんて差せないし…

ですが、これなら手を使わずに傘を差すことができます。

(※安全面を保証するものではありません)

これならわざわざカッパに着替えたり歩きで行くことなく自転車通勤できますね!

私は見たことありませんが、すでに72カ国でこの傘は販売されているそうです。

まだメジャーになっていない日本で使うにはちょっと恥ずかしいかもしれませんね( *´艸`)

SOUNDbrella Connect(サウンドブレラ コネクト)

サウンドブレラ コネクトの画像はこちらをクリック
(グーグルの画像検索結果)

傘を持っていればどうしても手がふさがってしまいますよね?

電話が手がふさがってて出られない!

なんて方がいらっしゃっても大丈夫。

スマホからBluetoothで傘の取っ手部分に繋ぎ、何とその取っ手の部分で通話することができるんです!

これで急な電話でも対応することができますね!

Suprella(スプレラ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Suprella スプレラ Premium 傘 4種類の柄 大人用
価格:5378円(税込、送料別) (2018/1/4時点)

中の骨格自体が逆転しているんです!

こうすることにより、まず傘を閉じる時に細かい不便なこと(手がぬれたり、車に乗るとき入れない)が解決するようになっちゃっいました。

さらに!いちいち手に持っておかなくても、そのまま自立して地面に置けるようになりました。

「なぜもっと早く気づかなかったんだ!」と思ってしまったのは私だけでしょうか?(笑)

スポンサーリンク

未来の傘はこうなる!?凄い発想の進化した傘

しかしこんなもんじゃありません。

これからもっとすごいもの傘ができるみたいです。

なんせ、傘なのに、傘の上の部分が消えてしまうというのですから。

Air umbrella(エアーアンブレラ)

エアーアンブレラの画像はこちらをクリック
(グーグルの画像検索結果)

なんと空気で雨水を弾くというのです。

すごいですね。早くこの傘を差して真下から雨水を弾く様子を見てみたいです。

でも、実際どのくらいの強さの雨水を防いでくれるのでしょうね?

急に降り出すスコールみたいな雨なんかも防げるんでしょうか?

空気で弾くって事は、台風みたいな強い暴風の時使えないんじゃないのか?

まだ開発中とのことみたいなのでそこらへんも考慮した物が出来たら文句なしですね!

しかし…

まだ衝撃を受けた傘が私にはありました。

もうハンドフリーはもちろん、体のどこにも装着せずに傘を差すこともこれから出来るようになる傘がでるみたいです。

free Parasol(フリーパラソル)

フリーパラソルの画像はこちらをクリック
(グーグルの画像検索結果)

こちらも開発中とのことですが、取っ手の部分がリモコンにあたり、傘の上の部分がドローンによって自分の上空に常に展開できるようになるというすばらしい傘です。

これ、「私が小さいころこんな傘が出たら楽なのになぁ」と考えていた傘そのまんまでした(笑)

とうとう傘もこんな時代になるんですねぇ~。

なんか雨の日が楽しくなってきちゃうかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は最新の傘と、これからでるであろう未来の傘についてご紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

もうさらに先の時代には、SF映画に出てくるような町全体を覆い隠してくれる傘が出てきちゃったりするんでしょうかねぇ~

そしたら傘自体がいらなくなっちゃいますね!(笑)

なんにせよ、これからが楽しみですね!

梅雨や台風の季節になると出番の多くなる傘。 しとしと降り続く様な雨の時は「コンビニ傘」で十分なのですが… 強風を伴う...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ