梅雨時に欠かせない防水スプレー!その種類としくみ、効果と使い方特集

毎日雨ばかりの梅雨の時期。

外出するのも億劫になってしまいますよね~。

雨の日の外出は、何と言っても靴や服が濡れるのが一番困ります。

そこで、しっかりやっておきたいのが防水対策!

防水対策と言えば、思いつくのが「防水スプレー」ですね!

スポンサーリンク

靴や衣類・バッグ等に防水スプレーをかけておくだけで水はじきが全然違ってきますし、汚れ防止にもなるので今や梅雨時には欠かせないお助けアイテム!

「でも色々あってどれが良いのかわからないな~」

「防水スプレーについてもっと詳しく知りたいな!」

ここでは、そんなあなたの疑問にお答えしますよ♪

それでは防水スプレーの種類や仕組み、効果的な使用方法をご紹介いたしますね~!

梅雨時期の強い味方!防水スプレーの種類としくみ、その効果とは?

防水スプレーは、「シリコン系」と、「フッ素系」の二種類があります。

シリコン系防水スプレー

繊維にシリコンの膜を張って包み込み、完全にバリアします。

強力な防水効果がありますが、その代わり通気性がなくなりますので靴に使用すると蒸れやすくなりますし、透湿性が特長のウェアに使用すると機能性が損なわれてしまいます。

それに水は完璧に弾きますが汚れを防ぐ効果は低いです。

シリコン系防水スプレーは、透湿性を問題としない傘やレインブーツ・レイングッズ等に使用するのが適しています。

フッ素系防水スプレー

微細なフッ素樹脂を繊維一本一本にくっつけて撥水効果を出します。

水の侵入を防ぐというより水を弾くと言う感じですね。

繊維同士の間に隙間が出来る為、通気性が保たれ、素材の風合いも損なわれません。

防汚効果もある為、革靴やスニーカー等にも適していますよ。

靴の他にも、バッグや衣類等にも幅広く使う事が出来ます。

しかし、エナメル素材や爬虫類の革製品には使えませんのでご注意を。

一般に防水スプレーとして売られているものは、ほとんどがフッ素系の防水スプレーです。

オールマイティーに使えるものもありますが、靴用・衣類用と分かれているものもありますので、しっかりと確認してから購入しましょう!

防水スプレーを効果的に使う方法とおすすめの防水スプレーをご紹介!

防水スプレーを使用する際は、必ず汚れを落としてキレイにした状態でスプレーしましょう!

汚れた状態だと汚れまで一緒にコーティングしてしまいますし、汚れも落ちにくくなってしまいます。

新しい靴やバッグを購入したらすぐにスプレーしておく事で、汚れ防止に効果的ですしキレイな状態を長く保てますよ♪

忘れずにシューっと一吹きしておきましょう~!

「防水スプレーはどのくらいの頻度で使えばいいの?」

そんな疑問がわいてきますよね~。

靴に使用する場合、基本は週一回のペースですが、フッ素系の防水スプレーは摩擦によってコーティングが落ちやすいので、靴の使用状況によって調節しましょう。

雨の日に使用した場合は、使用後に毎回スプレーしておくのがベストです。

スポンサーリンク

泥ハネ等の汚れを落とし、濡れた靴はしっかりと乾かしてからスプレーして下さいね♪

靴以外にも梅雨の時期によく着用する服やレインウェアー、バッグ等にスプレーしておくと、撥水効果で水がしみこまずに済みます。

折り畳み傘にも防水スプレーをしておくと良いですよ!

折り畳み傘は畳んで仕舞う時に、水滴が煩わしいですよね~。

しかし防水スプレーをしておけば、2~3回振っただけで水滴が落ちてくれるので、手も濡れないしすぐにバッグに仕舞う事も出来ます♪

しかし、雨が降ってきたからと直前に防水スプレーをしている人がいますが、防水スプレーは乾いてからでないと効果を発揮しません!

メーカーにもよりますが乾くまでに十数分、中には数時間かかるものまでありますので、事前に確認してスプレーしましょう!

おすすめの防水スプレー

クレッププロテクト 防水スプレー
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クレッププロテクト CREP PROTECT 防水スプレー 200ml 靴 スニ…
価格:2160円(税込、送料無料) (2018/3/22時点)

世界中のスニーカーマニアに人気のブランド。

「スニーカーにケチャップをかけても弾く!」

と言う動画が、話題になりました!Σ(゚Д゚)

透明な保護バリア剤で様々な液体汚れから保護してくれます。

汚れ防止と超強力な防水効果が特長。

スプレーしておけば汚れもサッと拭き取るだけで落ちてしまいます。

レザー・キャンバス・ビニール・ナイロン等、幅広い素材に使用可能です。

コロンブス:アメダス防水スプレー

シューケア用品の老舗コロンブス。

防水スプレーと言えば、このアメダスを思い浮かべる人も多いですよね♪

革靴は勿論、スニーカーやバッグ、ゴアテックス素材等、オールマイティーに使用できる防水スプレーです。

革製品の風合いや通気性を損なう事無く、水や汚れから素材を守ります。

R&D:M.モゥブレィ・プロテクターアルファ

R&D社が開発した万能防水スプレー。

皮革の通気性や柔軟性を守り、防水力を高めます。

靴やバッグ、キャンバス地やナイロン等の化学繊維や、衣類・ゴアテックス素材等にも使用できるオールマイティーな防水スプレー。

仕上がりも美しく長時間撥水力を持続します。

コロニル:万能防水スプレー ナノプロ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Collonil Nanopro/コロニル ナノプロ 万能防水スプレー
価格:2052円(税込、送料別) (2018/3/22時点)

超微細なナノ分子で繊維をしっかりコーティング。

こちらも皮革やハイテク素材等オールマイティーに使用できる万能スプレーです。

ホコリなどの汚れを水滴と一緒に落とす自浄効果あり!

通気性を維持し、長時間防水効果を維持してくれます。

コロニル:防水スプレー1909シュプリームプロテクトスプレー

こちらはコロニルの最高級ラインの防水スプレー。

スムースレザー、起毛皮に使用します。

防汚・防水効果と同時に、シーダーウッドオイルが配合されているので、皮革に栄養と潤いを与える事が出来ます。

大切な革靴・財布等デリケートな革製品にはおすすめの防水スプレーです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

防水スプレーにもそれぞれ種類や特徴があり、何とも奥が深いですよね~。

不意の雨でも安心できる様に、お気に入りの靴やバッグ等は新品の内に忘れずスプレーしておきたいものです。

防水スプレーを上手く活用して、悪天候の日も快適に過ごしていきましょう~♪( *´艸`)

ジメジメした梅雨の季節。 しとしと雨が降り続き、外出時は雨に濡れないように準備するのも大変ですよね~。 なん...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ